iphone アプリ「Ustream Live Broadcaster」の使い方 | ipon3gsのブログ

ipon3gsのブログ

気になったことメモ帳


テーマ:
最近App Storeで噂のUstream Live Broadcasterを使ってみた。
ダウンロードはApp Storeから。

インストールして起動すると、ユーザ名とパスワードを要求してくる。
私はアカウントを持っていなかったので、「Create New Ustream Account」でアカウントを作成。

Login:ユーザ名
Password:パスワード
Verify:パスワードの確認(もう一度パスワードを打つ)
Email:メールアドレス
Birthday:誕生日
Enter the text you see in the image:画像に表示されている英数字を入力。
最後にRegisterをタップ。

ログインするとカメラが起動する。

こんなサービスがあることを知らなかったので、ライブの使い方だけひとつ。

【ライブの使い方】
カメラが起動したら、右下の「GO LIVE」をタップ。
これだけで、iphoneで撮影してる動画が世界へ配信される。(全ユーザへ公開されるので注意)
GO LIVEをタップしたあと、画面の中央付近に動画へのアドレスが表示されるので
それをデスクトップパソコンなどで開くと、自分の動画が確認できる。

パスワードを設定して、公開する人を制限することもできる。
やりかたは、UstreamのWebサイトへアクセス。
先程作成したアカウントでログインし、
「Your Shows」→「Advanced」→「Require a password?」
でYesにチェックし、パスワードを入力。
これで自分の配信している動画を見るときにパスワードが要求されるようになり
正しいパスワードを入力すると、動画が見られるようになる。

WiFi環境だと、3~4秒のラグがあるが、音声も出てすごい。

ipon3gsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス