昨日は長野、本日は仙台からの上祐代表講話会がございました。


 アドラー心理学のコンプレックスについてのお話から、東洋の唯識思想の解説まで。












 2045年問題の人口知能の話まで、幅広い内容でした。

 SFの世界が現実味をおびてくるようなお話でした。



 面白かった!






 






AD
 上祐史浩と地下鉄サリン事件の被害者の方(さかはらあつし氏)との新刊本のお知らせです。

3月2日発売です。

http://goo.gl/fFRVIH

 皆さま、ぜひご購読くださいませ。
AD
 今年3月のサリン事件から20年の節目にあたり、改めてオウム事件を検証しようとするテレビ朝日の企画に、ひかりの輪では長期間ご協力して参りましたが、2月21日に放映が決まりました。

 上祐のロングインタビューと密着取材が中心で、そのほか広末や宗形などが見たオウムの実態についてなどのインタビューも放送されると思います。

 皆さま、ぜひご覧下さいませ。

2月21日(土)21時~23時
「オウム20年目の真実」

詳しくはこちらを
http://www.tv-asahi.co.jp/pr/contents/20150221_05413.html
AD
 上祐代表が ニッポン放送 辛坊治郎ズーム そこまでいうか!
に出演します。ぜひご視聴くださいませ。


2月21日(土)13:00~15:00
AM1242ラジオ
ニッポン放送 辛坊治郎ズーム そこまでいか! http://www.1242.com/program/zoom/
(ゲスト:有田芳生氏、宮嶋茂樹氏)



 『ニュースタイムマシンスペシャル 
 地下鉄サリン事件から20年
 上祐史浩氏に直撃!オウム真理教とは何だったのか?』


 1995年3月20日に起きた「地下鉄サリン事件」からもうすぐ20年。

 日本の犯罪史上類を見ないテロ事件を起こしたオウム真理教とは一体何だったのか?高学歴の若者たちが惹かれていった理由はドコにあったのか? 上祐史浩氏にズバリ直撃!

◎未曾有のテロを起こしたオウム真理教とは何だったのか?
◎高学歴の若者達がなぜ、オウムにハマっていったのか?
◎上祐は本当に麻原から脱却したのか?
◎イスラム国とオウムの類似性とは?
◎今の麻原に上祐が言いたいことは?

 2月12日札幌にて、大月隆寛氏(札幌国際大学教授・民俗学者)と上祐代表の対談が行われました。 















 オウムの存在が、事件から20年で日本社会、文化の状況にどのような影響を与えたのかについてのお話が中心でした。



 

 かつて、「朝まで生テレビ」に上祐代表ともども出演された大月先生。


 「同窓会で旧友に会うかのようだ」


とおっしゃって話が弾み時間を大幅超過。



 
 現代の精神病理やイスラム国に潜む問題点など多数。


 世相を映す鏡として現代の問題点の分析が大変興味深かったです。




 一回でおわらせるのは惜しい内容でした。



 この記事は5月に「宗教問題」に掲載される予定です。 お楽しみに!