愛ちゃん♡
 
 
パパとママね、
あいちゃんの写真を見てね、


「あー、やっぱり可愛いな。
ちっちゃいな。
これで、目を開けてくれていたらな。
会いたいな...愛ちゃんに 」

って、お話ししてるんだ 。


愛ちゃん何してるのかな。

ママとパパと過ごしたこと、
忘れないでいてくれてるのかな?

会いたいな。

愛ちゃん だいすきよ .○°.













リブログしてくださった方☆

ブログにコメントや
メッセージを送れなかったので
こちらから失礼します。


リブログしてくださり
ありがとうございます(´;ω;`)
そして心温まるメッセージを
ありがとうございます .○°.
















5/13  【母の日】



私のママには、
お花と香水をプレゼントしました















主人の お義母さん。

大嫌いな人。


「 亡くなったら孫ではない。」

「 おもちゃは遊ばないし、
お菓子なんか食べないんだから
あげなくていい。」




愛ちゃんのことを
胸が痛くなるほど悲しいくらい
亡くなった子扱いして、、、

そして愛ちゃんの お誕生を
なかったことにされた。









母の日には
この人には、絶対何もあげたくない。

感謝なんて ひとつもすることない。


そう思いました。
心から。

















でも、、、




この人がいなかったら
主人は産まれなかった。

こ主人を産んでくれて、育ててくれた。




私は主人に会い、結ばれ、

そして世界で一番愛おしい
 大切な 愛ちゃんに会えた。















だから私は
義母にも お花をプレゼントしました。









「俺の親は、愛ちゃんにも○○(私)にも
最低なことをしたんだ。
だから あげる必要ない!!」

主人には、そう言われました。










「 そうだね。
最低なことをされたし、すごく辛い。

私もプレゼントをあげようか
正直悩んだよ。




でもね、やっぱりお母さんなんだよ。

○○(主人)を産んで、育ててくれた
たった1人のお母さんでしょ?

だから母の日には
きちんと感謝を伝えようよ。

感謝できないかもしれないけど、
お母さんなんだから...

お花をプレゼントするだけでも
すごく嬉しいと思うよ。





私は、主人に 言いました。















嫌いです。
本当に義両親のこと、大嫌いです。


ただ、やっぱり
主人を産んでくれたことだけは
感謝しています。












私は、渡しに行きません。

行けない。怖い。

直接会ってまた何か言われたら...
私はダメになる。





申し訳ないけど、
主人に頼んで渡してもらいました。

















でもこの義母は


主人 「ほら、これ母の日の花。
○○(私の名前)がプレゼントだってよ 」


義母 「 あら。ありがとう。
○○(私)は、来ないの? 」


主人 「 あんなこと言われて
来れるわけねーだろ!
俺が来なくていいって言ったんだよ! 」


義母 「 ほら!やっぱりダメだわ。
本当にダメな嫁。
だから孫にも会えなかったんだ。」

産後うつなんじゃないの?
あ、でも産後うつは
生きた子を出産する人がなるものよね。

あの人は  ただの鬱病ね。

精神科行ったら? 」














主人は、義母を殴りたかったけど
母の日だから
キレる前に 家から出たそうです。





『 俺がここでキレたら、
○○(私)が、用意してくれた花が
意味がなくなるから 』


主人の優しさに感謝しました。















なんか...
やっぱりあげるべきではなかったのかな。



主人も また自分の親に嫌味を言われ、
私も言われ...







お花をプレゼントして、
感謝の気持ちを伝えただけなのに
なんで また言われなければならないんだろ。






私、バカだったのかな?

間違ったこと したのかな。













私だって、孫を見せてあげたかった。

産声をあげる赤ちゃんを
抱っこして欲しかった。











愛ちゃんを出産(死産)した直後、

ベットに横たわる私に

何も言わず

ただ黙って 冷たい視線で見てきた。






「孫を...生きて産んであげられなくて
ごめんなさい。」


謝るしかできなかった。









私自身だって...

死産を終えたばかりで、
まだその現実を
受け入れられない時だったから、
それしかできなかった。












散々 嫌なことをされたけど、

それでも 母の日に

感謝の気持ちを込めて

お花をプレゼントしただけなのにね。
















でも、これは私がしたこと。


主人を産み、育ててくれたことに
感謝を伝えたいと思って、
私がしたことだから。








そして、主人が私を守ってくれて、

お花のことも感謝してくれた。



それだけで いい。


















愛ちゃん。


ママ、バカだったかな?
間違ったこと自分でしちゃったかな?


パパが産まれなかったら
ママは、愛ちゃんにも会えなかったから...

だからね、
あんな人でも
「ありがとう」って感謝したの。


愛ちゃんがママとパパを
優しい心にしてくれたんだよ .○°.

愛ちゃんパワーは
パパとママを変えちゃう
すごい力を持ってるね





愛ちゃん.
ママは愛ちゃんの
たったひとりの「母」。


何があっても 
どんな時でも 想ってる .○°.


大切だよ。
だいすきよ .○°.