ご訪問ありがとうございます!
イラストレーターの原あいみです。
このブログは、妊活の末に授かった念願の娘
(のち・4歳)との日々を綴っています。 
 
 (はじめての方はコチラをご覧ください☆)
 
 



のちは、週に一回保育園の後にアフタースクールに行っています。


アフタースクールの先生が保育園に迎えに行ってくれ、スクールに入り、夕飯を食べて、帰りはバスで送迎されて、帰宅。


夫の会社の福利厚生のチケットが利用できる施設なので、お得に利用でき、かつ、そこで過ごす間に習い事的な活動ができるので、とても助かっています。



保育園以外の、学年の違うお友達もでき、小学校に上がる時も安心!



アフタースクールの日は、夕飯の準備をする必要がないので、この日は夫がのちを迎え、寝かすまでやる。というのが決まり。
つまり、私はこの日だけは、時間を気にせず残業できるという訳です。



1週間に1日この日があるだけで、かなり仕事のハラハラ感は減りました。(本当は、マッサージに行ったり、お買い物したり、って自分時間に使いたい所だけど、現実的には、夜までがっつり仕事して終わり…)


今は「ダンス」(と言ってもお遊びに近い感じ)のある曜日に通っているのだけど、若干、運動神経に不安があるのちのために「スポーツ」という時間がある曜日に変更しようかと検討中。
夫がこの曜日に会食が入る事が多いのも、曜日変更の検討を始めたきっかけです。



先日、そのスポーツの時間の体験と、先生との面談ができることになったので、会社を私用外出で抜けて、その時間に私も見学に行ってきました。



評判が良いという、そのスポーツの時間は、若い男の先生が担当していて、お笑い芸人さんかな!?と思うくらい、愉快なテンションで子供たちを笑わせ、やる気にさせ、上手に競わせていました。確かにコレはおもしろかろう!!





ブリッジなんか、普段は上手にできないのに、、、先生にうまいことノセられ、みんなの注目を浴び、なんと、頭をマットから離すことができたのち✨


おおーー!ママかんげきよ!!





とても楽しそうに体験レッスンを受けていたのちですが、、、さて、「ダンス」と「スポーツ」と、本人はどちらを選ぶでしょうか。楽しみです。



…と、体験レッスンが終わり、私は会社に戻るとのちに告げると…





そりゃあ、泣きますよねぇ。
もう、夕方だもんね。
ママと帰れると思っちゃうよね。

ごめんね、ごめん。



一生懸命涙をこらえて、玄関まで見送ってくれた姿が、いじらしくて…😢


もっともっと効率よく、ハイスピードで仕事できるように頑張るよ!



心が痛い、帰り道でした。

 
 
[アメトピに掲載いただきました]

 
 

↑ぜひフォロワーになって、
最新記事をチェックしてください♪
応援よろしくお願いします!
 
 
 

[2歳の頃ののちをモデルにした

『にこちゃんえほん』好評発売中です!]

詳しくは→

 

詳しくは→