アイラニエミリ 主宰
大人の初中級英語では、参加者一人一人
に合わせたレッスンを提供しています。


8月から参加されている参加者がなんと、
レッスン3回目で、
「言いたいことが英語で言えて、私としては
本当に嬉しいです!」と報告してくれました。

ご近所で知り合ったオーストリアの方と
話し、ご自分がオーストリアに
いつか行きたいのだ、と言えたそうです。

前回学んだ表現をそのまま使い、
想いが伝えられました。

私のクラスでは、教科書を使って
学んだことを元に応用させて自分なりに
話せるようになる、というプロセスではなく、
各自が言いたいことと、その周辺の内容を
掘り下げて行き、習ったことを
そのまま使える、というやり方をしています。

参加者のRさんは
『オーストリアにいつか行きたい』
という想いがあるので、その周辺の内容を
掘り下げ、次回同じような機会に会った時に
確実に前回以上の会話ができるように
準備をしました。

例えば、、、
I'd like to go to Austria someday.
いつかオーストリアに行きたい。

に加えて、何故行きたいかというと、、、
I know an old couple who live in Austria.
オーストリアに知り合いの年配のご夫婦が
住んでいらして、、、

They have published two books on lives in Austria.
オーストリアでの生活に関する本を二冊出版
されてます。

I got interested in traveling in Austria.
オーストリアで旅することに
興味を持ちました。

I loved Germany when I went there.
ドイツに行った時、ドイツがとても
好きだったので、、、

I'd like to travel to Austria in the near future, too.
オーストリアにも旅してみたいです。

英語の文章と和訳は必ずしも
正確に合っているわけではありません。

ポイントは、初級者でも言える英文に
なるように、日本語での表現も変えて
英語脳を鍛えながら学習することです。

一度分解した思考を
短い文を重ねて表現して行けば、
言いたいことは複雑だとしても、
英語で表現可能になります。

言える表現が増えて、
数少ない機会が訪れた時に
確実に言えれば、
満足感もモチベーションも上がり
更に学習したくなります。

満足感とモチベーションを引き起こすための
工夫がキーですね🔑

レッスン料は1800円/回、月謝制の場合3500円
に改定されました。