【登山③】三嶺チャレンジ!〜違和感の正体。 | アイラでスゥ!〜凸凹コンビの四国Iターン生活。

アイラでスゥ!〜凸凹コンビの四国Iターン生活。

ラブラドール「アイラ」
トイプードル「スゥ」
自然豊かな四国での生活。

ピンク音符登山プロローグ→
むらさき音符違和感ありありの登り→



ピンク音符むらさき音符ピンク音符むらさき音符ピンク音符むらさき音符ピンク音符むらさき音符ピンク音符むらさき音符








山頂に到着ですっ爆笑ルンルン



記念写真をパシャリカメラ



さてさて!

今回の山頂飯は

恒例の

カップラーメンの準備が

間に合わなかったので、、えーん

パンでございますコッペパンピンク音符



ぐるっと囲む

パノラマの景色は素晴らしく

パンの美味しさも増しコッペパンキラキラ

登りの疲れすら

心地いいウインクピンク音符



ウトウト。。zzz




山頂でのアイラさんニコ

高山登山では毎回

山頂でひと眠りするのですが照れzzz



このとき他の登山者が続々と昼食を作り出し
ストーブの「ゴーっ炎」という音にビビって眠れずガーンあせるてへぺろ



昼食コッペパンを食べ

1時間ほど休憩おばけくん節分ニコうさぎ




他の登山者が沢山いたので

すっかり

安心しきっていたのですが。。ガーン

ここで

とんでもない事実が発覚ガーン



下山開始〜走る人ルンルン



おばけくん「・・・ところで今何時?」


節分「あっ
そういえば腕時計してなかった!
スマホスマホ、、えーと、、

げっガーンハッ

もう1時になるよガーンあせる


おばけくんハッ「えっ!!!
登りに4時間かかったってこと!?

そもそも登る前に
あっちゃん(節分
往復で4時間弱って言ってなかった!?」



そうガーン

今回、初めて

「登山計画」という

登山ルートと時間の計画を立てるという

登山において重要な

準備作業をしたのですが



わたくし

片道の時間を

往復の時間と勘違いしていたのですガーンあせる






登りの途中

違和感はあったんですよ



何かがオカシイ真顔

しかし

それが何かは分からない真顔?



登りが

実は予定の倍以上あったことに

山頂に着いても

全く気づかなかったなんてガーンあせる



おばけくん「こういうときのために
時間に余裕を持って
登山してるわけだから

こうして
痛くない程度のミスをしながら
成長していこう。。えーん



はい。。。笑い泣き



下山途中で泥遊びをしたアイラさん爆笑ルンルン
↑ラブは汚れを弾くのでニヤリこれは落ちた状態。

泥遊び直後は
こんな感じで真っ黒でしたガーン



そんなこんなで

下山おばけくん節分爆笑うさぎ



楽しい登山でしたウインクルンルン



おわりキラキラ






口笛口笛口笛