変わりたいけど変われない、に隠された本当の本当の気持ち。 | 大阪メイクレッスン50代からの大人可愛いふんわりメイク

大阪メイクレッスン50代からの大人可愛いふんわりメイク

大阪メイクレッスン50代からの大人可愛いナチュラルメイクが学べるアラフィフさんのための個人向けメイク教室です。1日完結でお化粧品の選び方、塗り方の基本がわかります。透明感あふれるベースメイクでツヤ肌へ。今の年齢に似合うメイクならあなたはもっとキレイになれる!


テーマ:

こんにちは、中尾あいこです。

 

 

変わりたい。

 

 

と思ったら変えればいいわけですが

 

なーんか気持ちにストップがかかったりしません?

 

 

 

 

 

自分でもよく思うんだけど

 

 

本音の本音は

 

 

「あまり変えないでいっぱい変わりたい」

 

 

なのかも。

 

 

こうして言葉で書くと

 

そりゃムリでしょ!ってすぐわかるのにね。

 

 

 

めんどくさいことってキライだし~

 

お金も時間もかけたくない。

 

 

 

あからさまにそう考えてなくても

 

 

「いつかそのうち」

 

「そういう時が来たら」

 

 

そういうのも突き詰めていくと同じことかな、と思います。

 

 

 

変わりたいんですよ。

 

それは間違いない。

 

 

でも、あまり変えたくないんです。

 

今を。

 

 

だって、ラクだもん。

 

 

変えるためにはパワーがいることがわかってるから

 

それ、たいへんそうだから。

 

 

 

なんとか、

 

今のままでいなくちゃいけない、仕方ない理由を

 

作り出したりもする。

 

 

 

自分さえあざむくくらい?

 

脳はうま~いこと、もっともらしい理由を作り出しますよ。

 

 

 

結局は、変えたくないほうが勝ってるんですね。

 

 

今のままでいいことにしたいんです。

 

 

でも今のままの自分に納得いかないから、

 

そのままではOK出せないから、許せないから

 

モヤモヤする。

 

 

 

究極で考えると

 

今のままの自分、サイコー!!って思えちゃったら

 

なんにも変えなくていいわけですよね。

 

 

たぶん本当はそう思いたいんだ。

 

 

 

私にとってメイクって

 

「自分、サイコー!」って

 

思うためのきっかけなのかな。

 

 

 

何にもないと思いにくいから

 

自分をだます・・・じゃないな、

 

だまされたことにする、みたいな感じ。

 

 

思うことを許すためのきっかけ。

 

 

 

 

アイライン引いたらちょっときれいになった

 

(だから)

 

私ってきれい!すごい!!

 

(って思っていいよね)

 

 

と、許す。

 

 

 

 

あー、私ってややこしい?

 

もっと素直になればいいのにね。

 

そうだね、素直になればいいのにね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

応援していただけると嬉しいです♡

 

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

50代からのメイクレッスン中尾あいこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります