あり方!Be革命
大逆転の心理学
Beリセット・チェンジ
藍色シアンです

 

 


またもや〜〜
ずばっと
いきますよ〜



覚悟のない人は
読まないほうがいいかも(^^ゞ



どうせ愛されているし



これは真実です



あなたはどんな自分でも
どうせ愛されているので
大丈夫です



でも


でも


でも


くれくれ星人の
愛されたいは



毒です


この違い
わかります??



くれくれと
思っている人は



あげるが
出来ない人です



いい人のフリ
愛せる人のフリ
与えたらもらえると
思っている人



これらの「与える」は
違います



与えるではなく
物々交換です



その前提には
くれくれ、があるのね



そして



どうせ愛されているなら
愛してあげる歓び
しらないといけない



もうこの教育を
ちゃんと学校でも
社会勉強で
やってほしいよね



っていうか



子供の時って
愛を受け取るのも
愛を与えるのも
ほぼ同時にやっているのね



でもおとなになると
その同時ってのが
難しくなる



そして「どうせ愛されてない」って
思っちゃうとね



愛せないのよ
愛する歓びを忘れるのよ



愛する=自己犠牲みたいな
こんなアホな思い込みが
生まれるわけですよ



これで
どうやって
幸せになれる??



私は愛されてないと
悲嘆に暮れている人ほど
クレクレになっている人




そして悲しいかな
自己犠牲という
プレッシャーでしか
誰かに何かをしてあげられない



それはそれで
しょうがない



そう育てられてきた
そう、それは仕方ない



そして



それを変えるか変えないかは
自分にかかっているという
その覚悟はいるんじゃね??



自己犠牲という
我慢をやめた時



何かを誰かに
やってあげるとか



何かを誰かに
プレゼントするとか



何かを誰かに
助けてみるとか



そこに歓びがあるのを
感じるわけです



だからまずは
自己犠牲という我慢を
やめるってことね



これやめないと



いつまでも



愛をくれーという
クレクレ星人の
猛毒にハマりっぱなしに
なっちゃうよ


 

■ 藍色シアンの公式無料メールレター
あり方!Be革命

Beリセット・チェンジ
無意識の我慢をやめるだけで

それまでの望み通りにならない現実が
自由で安心で豊かな現実に変化しだしますよ。

そんな心理のヒント満載の無料メールレターです

 

■ 悩んでいる人を独りにしない

藍色シアンのシンクロオープンカウンセリング

2018年2月28日(水)

2018年3月3日(土)

基本無料(お気持ち制)のグループカウンセリングです。

>>詳細と申込はこちらから