義実家からの脱出①同居解消宣言 | 藍緋のブログ☆5歳♀2歳♂1歳♀の子育て中

藍緋のブログ☆5歳♀2歳♂1歳♀の子育て中

苦手な家事や育児を何とかやってる主婦です。
ブログ更新はボチボチやってます。

後ろ向きな内容や愚痴なども書いてしまうことがありますが、気軽にいいね!押してください。

訪問してくださったり、いいね!が励みになります☆

こんばんは。
4歳の長女、2歳の長男、生後5ヶ月の次女の育児をしている主婦です。

お立ち寄りいただき、ありがとうございますニコニコ


今日からシリーズものを書いていきます。
タイトルでお分かりかと思いますが…

義両親との同居を解消した話です。

既に解消した話で、現在は別居となってます。
去年の4月から6月までの経緯を遡って書いてます。






元々、近居だったんです。
それが、2人目(長男)授かったことをきっかけに同居になりました。
といっても同居を始めたのは長男がお腹にいて妊娠9ヶ月の頃からですが。

家は戸建の4LDK。
1階に義両親の寝室、
2階のリビング隣に義祖母(義母の母)の部屋、
3階の2部屋を私たちがもらいました。
1つは寝室、もう1つはプレイルームのようにしていました。


事件は長女の幼稚園入園式の日。

※写真はお借りしたもので、長女が通っている幼稚園のものではありません。


夕方頃から子どもたちが寝ぐずりし始め、
17時頃に夕食に。
夕食が終わり次第すぐお風呂に入れようと旦那と協力しながら準備を進めていた。

その時に義母が仕事から帰宅。

早くお風呂に入れてやりたい一心から、使った食器をシンクに入れたままにして私と長女は3階へ行きお風呂の準備。
旦那はぐずった長男をなだめながら子どもたちがひっくり返したおもちゃを箱へ片付けていました。


少しすると、いきなり




バンッ!!
と何かを叩くような音。
3階にいても分かるほどの音の大きさ。


そしてそのあと
義母が何か大声で叫んでる。
何を言ってるかまでは分からなかった。



(え…何事…?)と思っていると
大急ぎで旦那が3階へ。


旦那「出てけって言われた」




私「………………え??」



旦那が真相を話してくれた。

旦那は部屋を片付けていたが、長男がまたおもちゃ箱をひっくり返して部屋は散らかってしまった。

旦那は「今片付けたばっかなのに…タラー

と言いながら再びおもちゃ箱へ散らかしたものを入れていたら

夕食を食べていた義母が

バンッ!!
持っていたお茶碗と箸を
テーブルに叩きつけて
シンクに入れた私たちの食器を洗い出した。

旦那が「いいよ、それ後で俺たちやるよ。」
と言うも、

義母「こんな汚い部屋でごはんなんて食べられないよ!

もう限界だよ!
出てけ!!

それを聞いた私は
「シンクの件はお義母さんに先に言っておけば良かった。ごめん…」

旦那「いや。てか、普通あの状況見てたら分かるだろ。子どもたちぐずってんだし。
あんな風に言われると思わなかった。
言われたからには出よう


意外にも、旦那のが出ていく気が強かった。

私としては、次女を授かってたこともあり、
ぶっちゃけ願ったり叶ったりだった。
旦那にちょいちょい出ていきたいってことを相談していたしね。でも出てくきっかけがなくてモヤモヤしてました。

こうしてこの日以来、子どもたちを風呂に入れ、寝かしつけをしてから物件探しをしまくる日々が続き、旦那が休みの日には不動産屋へ行くようになりました。

続きます