婚活カウンセリング Venus Mind ~Niigata~ 
  • 28Nov
    • 相手の気持ちがわかならい不安・・・②

      不安をもちやすい女性の場合、おそらく相手がどういう人であろうと不安が付きまといます。「不安」があることが平常になっているため、「不安」な感情がある方が落ち着いてしまうからです。そして、その「不安」は自分自身から湧き出るものでしかありません。相手の言動とは関係なく、根本的に「わたしは愛されていい存在」という意識がもてないことに原因があります。~ ここまでは前回の内容です ~ではどうすれば良いのか。自分自身の不安を取り除くことが大切です。「不安」をもちやすい人は相手の気持ちをネガティブに想像する力が勝っています。そして「自分が想像した相手の気持ち」をすっかり信じ切ってしまう傾向があります。なので日常的に相手の気持ちを想像してしまいそうになったら「これは自分の勝手な想像でしかない。」ということを冷静に思い出し、できるだけ相手の気持ちをポジティブに想像し直す、または「大丈夫大丈夫、すべてうまくいっている。わたしはすばらしい。」と自分自身に言い聞かせること。信頼できる愛情関係を育む第一歩は、自分自身を卑下したり否定せず、まずは丸ごと「よくやっている。」と受け止めてあげる癖をつけること。自分自身に愛情を向けることができるようになると、パートナーに対しても余計な不安や疑いの気持ちをもたなくなっていきます。そうすると安定した関係を築きやすくなります。

      テーマ:
    • 相手の気持ちがわからない不安・・・

      交際が始まり相手への想いが募れば募るほど相手の気持ちがわからないことが不安になります。当たり前と言えば当たり前なのですが、この「不安」、恋愛下手な女性ほど不要なほどのレベルになりがちです。誰だって人の気持ちは読めません。それは相手の男性も同じです。自分のことを好きでいつづけてくれているのか、そんな気持ちもよぎりながらも言葉にはせず一緒にいる時は楽しく過ごそうと振舞ってくれます。ですが女性の「不安」は違います。なぜだか相手に投げかけたくなったり、試すような言動をしたくなる、というややこしさを抱えています。これが恋愛や婚活、結婚生活を複雑にしてしまいます。映画のような複雑な恋愛ストーリーを好む女性であれば問題はありませんが、ただ純粋な交際を求めている女性にとって「不安」は面倒な感情です。不安をもちやすい女性の場合、おそらく相手がどういう人であろうと不安が付きまといます。「不安」があることが平常になっているため、「不安」な感情がある方が落ち着いてしまうからです。そして、その「不安」は自分自身から湧き出るものでしかありません。相手の言動とは関係なく、根本的に「わたしは愛されていい存在」という意識がもてないことに原因があります。

      テーマ:
  • 16Nov
    • 愛される女性になるために

      大人も子どもも 独身の人も既婚者も彼氏も彼女も夫も妻も、み~んな愛されたいと思うことはごく当たり前の欲求です。マズローの基本的な5段階欲求で言えば1 生理的欲求   ↓2 安全欲求  の次の3 社会的欲求受け入れられたいという欲求集団・家庭への帰属・愛情を求める欲求(ちなみにこの後は 4 承認欲求→5 自己実現)でも自分の「愛されたい」という思いばかりにとらわれていると求める愛情が得られず、孤独感が増してしまう場合もあります。小さいころから「わたしは愛されて当然の存在」ということを体に浸透させながら育ってきた人は「愛情運」最強です。なぜなら相手を疑うことや余計な心配をする癖がないからです。そして見返りなど考えずに相手を愛せるから。相手も安心して愛せます。でも、残念ながら今の日本では少数派かと思います。もしパートナーとの関係で悩むことが多い、という女性はちょっと視点を変えてみてください。あなたが選んだパートナーや身近にいる人も「愛されたい」とどこかで思っているということを。愛は「相手をそのまま受け入れてあげること」です。「そうなんだ、大変なんだね。」「頑張っているんだね。」「あなたが思うようにやるのが一番いいよ。」など。思考や言動に枠を提示しないこと。この時に大事なことは「わたしのことも大切にしてほしい」という気持ちは脇に置いておくこと。「何かをしてもらいたい気持ち」や「見返りを求める気持ち」があると、自分が10の気持ちをプレゼントしたら、相手からも同じかそれ以上をもらわないと満足できないというセンサーができてしまいます。これがあると、友人でも彼氏彼女でも夫婦でも親子でも関係がうまくはいきません。「愛されたい」ことを前面に出すのではなく、相手を思いやること。でもこれは自分の心に余裕がないとできないことです。自分の心に余裕を作る方法・・・・それはあなたしかわかりません。あなたがあなたをいたわってあげること。まずはそこから。

      テーマ:
  • 05Nov
    • 婚活カウンセリング 良縁から結婚へとつながる方法 (新潟市)

      婚活中の女性の方。もし、婚活疲れや婚活の進み具合が思うようにいかないようでしたら、婚活カウンセリングはいかがですか。電話カウンセリングと対面カウンセリング(新潟市)をしております。◆結婚が遠のいてしまうお部屋の状態(風水)◆出会いを引き寄せる思考と風水◆出会いたい人に出会うために今すぐすべき大切なこと◆結婚相手にしたいと思われる女性がしていること◆手放したくない女性になる方法◆愛されて幸せな結婚をする女性になる方法内容につきましては、大変喜んでいただいております。婚活がうまく進まない理由は、けしてあなたに魅力がないということではありません。タイミング、と言う人もいるかも知れませんが、わたしは思考と正しい男性の心理を理解しているかが重要だと考えています。カウンセリング後、驚くような運命の出会いが訪れた方もいらしゃいます。ぜひお気軽にお問い合わせください。 ホームページはこちらから

      テーマ:
  • 19Oct
    • 結婚が遠いと感じた時こそ婚活風水②

      <その他の毒出し>所持品の大処分。ちょっと大げさですが、目指すゴールは「自分が住む環境に不要な物がない状態。」古い「陰の気」をなくすことで次の出会いにつながります。というよりも運気全般を上げてくれます。特に古くなった下着や着ないのに捨てられない洋服。女性って、布から縁の気をもらうんです。古くなった布はこれまでの人生の「陰の気」がしみついています・・・。わたしも結婚のチャンスに恵まれなかった時、「捨てられない人間」でしたね。処分後、部屋の気が明らかに変わりますよ。次にこれまでお付き合いした人からいただいた品や思い出のある品を思い切ってすべて処分。もちろん連絡先のデーターも。これもお勧めです。これらを処分することは「その人との本当の決別」にもつながり、古い縁を断ち切り新しい縁を向かい入れることにもつながります。もちろん心の整理にも。風水的に元彼は「古い気」なんです。ここまでを実践するだけでも気持ちがすっきりしてきます。まずは行動してみてください。次は来週の火曜日に。

      テーマ:
  • 16Oct
    • 結婚が遠いと感じた時こそ婚活風水

      婚活パーティーや紹介など、出会う機会はあるけど、結婚を考えられるような人との縁につながらないこんな時は、これまでの人生からの縁や自分の思考などから「陰の気」が溜まってしまっているのかも知れません。「結婚までの道のり」をぐんと近づける婚活風水をご紹介します。様々なネットや本でも紹介されていますが、ここでは効果を感じられるものを厳選してご紹介します。①まずは「毒出し」。名目がすごいですが、要するにこれまで溜まった「陰の気」をきれいさっぱり浄化して、新しい人生(出会いや結婚)のスタート地点に立つための最初の第一歩です。別れた彼氏との心の整理がつかない人や、長い間彼氏ができなかった人はぜひやってみてください。一番お勧めなのは、南東が吉方位の時に温泉に行くこと。(吉方位は「本命星表」で本命星を出してネットで簡単に調べられます。様々なサイトがありますので、見やすいものでご確認ください。)温泉は風水の五行(木火土金水)の気がすべて揃う最強のパワースポットと言われています。温泉は日帰りでも構いませんが、宿泊してのんびり過ごし、地のものを食べることで、より南東方位(恋愛運、結婚運)の運気を得ることができると言われています。とはいえ、旅行直後にすぐ効果が出るわけではなく4か月後くらいからじわじわと効果が出てきます。それまでの間は正に「毒出し」期間。この期間を経ることで心がすっきりとしてきます。婚活にも明るく前向きな気持ちで取り組めるかも知れません。これまで「運がないな」と思っていた人ほど変化を実感できると思います。しばらく南東が吉方位にはならない、という人にお勧めなのはお風呂に日本酒やあら塩を入れてゆったりと入浴すること。これもなかなか効果があります。まずはこれまでの気をクリーンにすることが大切です。次回は金曜日に。

      テーマ:
  • 26Sep
    • 婚活メモ 手料理の威力

      「おいしい手料理」は男の人にとってとてつもない威力があります。まして、それが自分の好物であればなおさら。最近ではそれほど重要視していない女性や主婦が多くなっているかも知れませんが、パートナーとの愛情を深めるためにはけして軽視できません。交際中、「忙しければ無理に作らなくてもいいよ、外食にしよ。」と言う温かい言葉に甘えてしまうこともあるかも知れませんが、男の人の本音は「自宅でゆっくり作ってもらった物を食べたい。」なのです。(わたしがこのことに気づいたのは結婚して8年ほどがたってからでした)独身の時は何故か見栄えが良いパエリアやパスタ、ラザニア、ビーフシチューなどを作りがちですが、結婚を考えているのであれば家庭料理を激うまで2~3品作れるようになっておくと、出会うべきパートナーの愛は間違いなく倍増します。おいしいものは毎週出しても喜ばれます。(←これ、女性的には??ですが)交際中や結婚後は何かと忙しくなりがちなので「一体、どんな人と出会って結婚するんだろう」というわくわくしながら過ごしている時期に手料理を極めておくことをお勧めします。<ポイントは>1 日常的に毎週でも飽きないような普通のメニューを選ぶ。2 おいしいお店や居酒屋などで、そのメニューを頼んで味を覚える。 (外食はやや濃いめの味付けではありますが、参考にはなります。)3 クックパッドなどでレシピを検索 お勧めメニュー 4 レシピを3つくらい参考にしながら、おいしい味付けを見つける。5 すべてレシピを残しておく。炒める時間などもしっかりと。繰り返し練習していくと手際がどんどん良くなるので、交際中や結婚後にも役立つかと思います。練習により、出会ったパートナーの好物も意外と上手につくれてしまうものです。

      テーマ:
  • 25Sep
    • 探し求めるパートナーと出会うために③

      出会いたいパートナーとの出会いを引き寄せる方法次は「想像力」について。これはもう、そのままズバリです。キッチンでお料理している自分の隣に未来の旦那様がいる画像等、結婚後の具体的な様子をありありと想像し、明確にイメージすること。出来事や会話など、具体的であればあるほど効果があります「妄想癖?!」と思われようが関係ありません。自分の頭の中を楽しい空想で満たすことは誰の迷惑にもなりません。口角を上げて楽しい気持ちでイメージすることが大切です♪右脳、引き寄せ、様々な法則がありますが、すべて想像することが基本となります。 

      テーマ:
  • 16Sep
    • 探し求めるパートナーと出会うために②

      出会いたいパートナーとの出会いを引き寄せる方法大事なのは「待ち方」と「想像力」なんです。待ち方というのは「自分の精神を整えて、出来事を前向きに捉える(陽)習慣を自分の体にしっかりインスト―ルして待つ。」極端に自分を卑下したり、他の人をうらやましがったり、感情が乱れやすかったり、浮き沈みが激しかったり、気付くと愚痴や不満を人に話していたり。こういう状態でパートナー探しをしていると、同じような「陰(ネガティブ)」なものをもっている人との縁が増えてしまいます。1人でもど~んと根を下ろして前向きに毎日を過ごせる状態、こんな状態になると、気付いた時には運命の人がすぐそばに登場します「自分の心が気持ちがいい状態」を意識して生活してみてください。たくさんの脇役さんたちが、チャチャを入れに登場するかも知れませんが、どうぞ動じずに。すべてあなたの人生を演出するために登場している人たちなんですよ。受け止め方、かわし方が重要です。2つめの「想像力」については次のブログでお伝えします。 

      テーマ:
  • 15Sep
    • 探し求めるパートナーと出会うために①

      婚活中、出会った人と「2人で会っても良さそうだな。」と感じてデートの約束をして、当日までドキドキわくわくの気持ちで過ごして・・・・・、デート当日、なんだか一つ一つの会話が盛り上がらない・・・・。無難な会話はできるんだけど、これといって「特別な感情」は湧き起こらない・・・・・。きっと相手もそう思っているんだろうな。久しぶりにデートをしたけれど、また違うのかな。婚活中、こういう「違うのかな」を感じるたびに結構気持ちが沈んでしまったり、疲労感を感じてしまったり・・・。婚活にくじけそうになりますよね。面倒になってしまったり、諦めの境地になってしまったり。でも大丈夫なんですよ。慌てないでください。あなたが真剣に結婚を考えたのであれば、          必ずその出会いは訪れます大事なことは「待ち方」と「想像力」です。  明日のブログで続きをお伝えします。

      テーマ:
  • 11Sep
    • 自分に自信がない女子 様

      婚活カウンセリングをさせていただいて毎回驚くこと、それはとびっきりきれいで、センスの良い装いをしているというのに「自信がないんです。」というお言葉・・・。「わたしがあなたの容姿だったらどんどん素敵な男性にアタックしてデートを楽しみますよ。」と心でつぶやいてしまいます。謙遜なのかな、とも思いましたがお話を聞いていくとどうやら本気で思っていらっしゃる様子・・・。「大丈夫ですか~~~?」と大声をかけたくなっちゃいます(笑)実はこれが出会いや婚活を邪魔する大きな要因なんですよね。だって考えてもみてください、自分に自信がなさそうな男性に惹かれると思いますか?せっかくあるはずのオーラを毛布を被って隠しているような状態です。自信て、自分を信じることです。誰でもなく自分自身が自分を信じてあげること。「あなたは大丈夫!」って。わたしは出会いを探し歩くことよりも、内面リセット&リニューアルをお勧めいたします。運命の出会いがぐーんと近づいてきますよ

      テーマ:
  • 01Sep
    • 結婚相手はどこにいる?

      わたしは既婚者なのですが、そんなわたしにも そばにいる夫を「いつか現れるわたしの結婚相手」としてワクワクしながら待っていた頃がありました。ただ、30代はなんだか結婚の流れに乗りそびれていた自分に自信がなく、どちらかというと「不安」な気持ちが日々募っていくような感じでした。こういう時は、自分に合う相手がそばにいても全くそのチャンスには気づけないものなんですよね。実際に交際に発展する出会いがあったのはそれから3年後。実は3年前から知っていた人だったんです。(笑)「まだ見ぬ結婚相手」は実は見ていた人でした。(大笑)つまり、見えないんですよね、自分の波動の調子が悪い時って。でもその波動の悪い時に惹かれあったとしても、ダメなんですよね、続かないんですよね。だからわたしの結婚は、あのタイミングが最速で最善であったんだと思っています。自分の調子を整えて、出会いを待っていればおのずと自分にとっての最愛のパートナーが現れるものなのです。

      テーマ:
  • 12May
    • 出会う時

      結婚相手に出会った時に「この人だ!」と強いインスピレーションを感じたという方がいますが、必ずしもこれが「定番」の出会いではないようです。一目ぼれも含めて、このインスピレーションもどきが逆に勘違いをさせてしまうことも・・・・。人生を共にするパートナー。通常の感性の方であればやはり何度かお会いしたりお話ししなければわからない、という状況が一般的ではないかと思います。なので、好感は持てたけれど「よくわからない。」「何も感じなかった。」という場合、もしかしたら見逃してしまっているかも知れません。

      テーマ:
  • 11May
    • 婚活は楽しむもの♪

      ブルースターの花言葉:幸福な愛、信じあう心女性にとって結婚は人生の大イベントですだから当然、婚活も楽しむものです。というよりも楽しんでいないと婚活成就につながりません。「婚活」をちょっと難しく考え始めてしまったらぜひ気持ちをリセットしてみてください。結婚は難しいことではなく、誰にでもできることです。なぜならあなたを探している男性が必ず存在するからです。

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス