沢尻エリカがMDMA(合成麻薬)で逮捕されて思うこと | 三重ではたらく社長 総合広告代理店 aifate (アイフェイト)

沢尻エリカがMDMA(合成麻薬)で逮捕されて思うこと

女優の沢尻エリカがMDMAを所有し、自宅で逮捕されてメディアでは連日のように報道されている。

合成麻薬は大麻に比べると比較的に入手しやすいし手軽に興味本位で始めるみたいですびっくり


彼女が逮捕される前日にはFXのトレーダーで有名なKAZMAX(カズマックス)も同じくMDMAで逮捕されていて同じクラブの渋谷にあるWOMBからの入手ルートだそうです。
この日のイベントに同席していた彼氏のデザイナーNAOKIからカプセルは預かったと弁護士には供述しているようです。



10年以上前から薬物を使用していたとの噂もあり、今回のMDMAも錠剤でなく純度の高いカプセルだったことから常習性は高いでしょうねガーン


折角、女優として復帰になりドラマやCMも増えてきて人気もあるのに業界では惜しまれます。
多額の違約金が発生になり事務所も大変でしょうねショボーン

今回の件で沢尻エリカが薬に手を出してしまったことは良くはないですが、芸能人もこれからは薬物の検査を義務付けたらいいと思います。

風俗でも性病の検査はやっているように業界が少しずつ変わらないといけない。

人は独りになると誰しも弱いものです。

だから、経営者も薬物を使用している方を知っていますニヤリ
あるいは宗教にハマってしまうケースもいますよね?

あと、私の大嫌いな政治家は薬物を使っていても逮捕されないのは許せませんビックリマークビックリマークビックリマーク

権力やお金で圧力をかけるのは最低です。



人間は醜いもので他人の幸せや成功を恨んだり蹴落としたいと思う人が必ずいます。

そういう人とは関わらないようにしてくださいウインク

順調な時ほど慎重になること。

沢尻エリカならまた戻ってくるかもしれませんが、同じ過ちを起こさないでほしいと願っています。