放棄犬の引き取り(5/19)

テーマ:

土曜日の里親会にお越しの皆様、ありがとうございました。

 

当日は2階の会場で身動きできなくなるほど人で一杯になりました。

テレビの影響なのか、保護犬に興味持ってくださる方が年々増えてくるように思います。

確実に5年前と比べると、里親会に足を運ぶ人、里親会でご縁が決定する子も増えていますね。

 

たくさんのご支援も本当に助かっています。どのご支援品も無駄にならないように使わせていただいています。本当にありがとうございます。

 

当日の様子はイベントブログでシシチョコさんがお知らせしてくださっています。

 

さて、実は切羽詰まっていた依頼だった為、里親会終わった後の土曜日夕方に、保護犬の引取りがありました。翌日曜日も別件の大掛かりな保護犬の引き取りを実行しています。

そのご報告もありますが、まず土曜日の引取りの方からご報告させていただきます。

 

多頭飼育崩壊からのレスキュー協力

 

他団体様よりレスキューの協力依頼がありました。

都内のとある現場にて、高齢犬を中心に15頭の犬の放棄があり、飼い主は高齢者女性。病気で施設に入るため、10日以内に家を引き払うとのこと。

 

という早急な相談でした。

 

犬達はポメラニアン、チワワ、トイプードル、ヨーキーなど。

元ブリーダーだったとのことですが、5、6年前に廃業。その後奥様の一人暮らしで犬はケージに入れっぱなしのまま現在まで来てしまったとのこと。犬の年齢などの情報については、あまりわからなくなっているようでした。

 

間に入ってくださった団体さんの話では、悲惨な荒れ放題の現場だったとのことでした。

その中から、ヨーキー、トイプードルなど何頭かは個人ボラさんが引き取って下さり、当会では残っていたポメラニアン2頭とチワワ1頭を、BJドッグレスキューさんが老犬のポメラニアン1頭を一緒に引き取りました。

 

ひき取った子達

 

■2018年5月19日多頭飼育崩壊現場より引き取り

【30多頭-01】ポメラニアン♂ちゃーちゃ

推定3~4才 体重4.2キロ

この子は倒産したのちに生まれた子ではないかと思われます。

ほとんどシニアと聞いていたのに、ひき取ったらあまりにも軽やかにはちゃはちゃ(笑)

 

私はよく「ポメって2歳も10歳も同じような動きをするから~」なんて言うことがありますが、シニアなのになんてよく動くんでしょう?

 

って思っていたら、他の子達が歯石べっとりなのに対して、この子だけがなんの医療も受けていないのに綺麗な歯、目の輝き、皮膚の状態、どこをとっても5歳はいっていない、という獣医師の見立てでした。

 

ケイト家でお預かり予定

 

【30多頭-02】ポメラニアン♀さつき

 

推定8~9才 体重4.3キロ

凄い毛玉でした。

 

 

白内障は入っていません。今のところ、どこも悪いところなし

ピッコロさん預り

昨日、ピッコロさんが事務所に来て、まず1頭連れて帰ってくれたので助かりました。

 

【30多頭-03】チワワ♂ロン

推定10歳 体重3.3キロ

少し大き目なチワワさんです。

 

甘えん坊、寂しがり屋でした。

 

3頭、どこを触っても問題ない、優しい子達です。やっと自由になれて清潔なベッドで寝られる日が来ました。これから是非幸せな犬生を送ってほしいと思います。

 

●BJドッグレスキューさんの引き取り犬

推定10歳~

 

応援よろしくお願いします。

 

翌日に引き続き、大きな引き取りをしています。

 

-------------------------------------------

 活動をお知らせする為にランキングに参加しています。

クリックのご協力をお願いします!

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村