俺は大変良かったと、支持するよって話。

 

俺の後輩Aが、またその後輩Bの指導をしているのだけど、簡単に言えばBが無断で休んだわけ。

 

Bも良い奴ではあるのだけど、どうしてもそういうところが新人類といいますか、やはりゆとりはまだ消えていないというか。無断でお休み余裕な訳です。

 

そのことについて、Aは俺にちょくちょく相談してくるわけです。どうしたらいいんでしょうと。

 

俺もまたギリ昭和の人間ですから

 

「んなもん罰を与えたらいいんだよ。それに胸ぐら掴んで言うくらいまではもし俺がその場見ててもAを支持するよ。上司に突っ込まれたら俺が説明してあげるし。言っても分らん奴にはそうするしかない」

 

と伝えるんだけど、どうやらそこまでは・・・という感じがこの1年ちょっと続いていたわけです。

 

そしてこの前、重要な会議をすっぽかしたわけです。Bの奴。

 

そしたらね、胸ぐらは掴んでなかったけど、怒鳴って怒って、1日中罰を考えて与えてました。

 

Bもやっと反省をしていた様子でした。顔が1日中ブルーでした()

 

でもね、一番喜ばしいのは、Bの更生じゃなくて、Aの成長ですよ。

 

なんか殻破ったなーと思いました。

 

怒るとか罰を与えるとかが苦手だったAがね、急に実行してたわけですよ。

 

まあこの事が上に知れたらAが御咎めあるかもしれないので、その時はフォローに入らないかんのうと思っていますが、Aの行動が悪かったとは全く思っていません。

 

今日見てて「あ、その指導ちょっと違う」というところも見受けられたので、また今度話してやろうと思いますが、それでも90点はあげたい。

 

今日Bにはフォローしておいたから、あとはAに伝えてひとまず俺の役目は終わるかなーと感じた最近でございました。

 

なんか本当に嬉しい。

 

あ、でも体罰はダメよ。俺の中で胸ぐら掴むのは体罰じゃないけど。叩いた時に音が鳴ったり、鳴らなくても赤くなったり跡が残ったらもうOUT!

 

あと叱ると怒鳴るは違うわけで。上記で怒鳴ってたと書いたけど、要はそこ減点対象。

 

もうね怒鳴ったり、体罰のパワハラしなきゃいけない状態ならもう上司にあいつ首にするか、上司が面倒みてくださいって言っちゃったほうがいい。

 

Aむっちゃマッチョで体育会系なのに、そういう指導的なことになると全然奥手になっちゃうから。なんか学生感がとうとう抜けたなーと思えて。嬉し過ぎる。いいよいいよー!!どんどん叱っていこー!!

 

AD