良いお年を

テーマ:

今年は書きたいことが全く書けない年だった。


まぁ、生活が充実していたということにしておく。


そのお陰で、ブログを含め、ネットに携わることが昨年に比べ大幅に減った。


しかしながら、本当にリアル生活が充実していたかといわれれば疑問は残る。


ただ、時間に追われていただけで、充実感を感じることはほとんど無かったと思う。


しかし、今年掲げた目標がとにかく時間を無駄にしないということだったので、それはクリア出来たと思う。


でも、ただ時間を費やしていてもあまり充実感は生まれないことに改めて気付いた。


時間の浪費量=充実度ではない。


短時間でも多いに充実感を感じることも出来るだろう。しかしそれは今年は出来なかった。


よって、来年の目標は決まった。


別に時間は浪費しなくてもいい。とにかく充実感を感じること。これが来年の目標。


今年は今年で、充実感は少なかったかもしれないが、無駄な時間は全くというほど過ごしていないので、これはこれで良かった。


今年は最後の最後で同い年の方が、教育事業を立ち上げているのをネットで知ることが出来たことが僕にとっては結構な収穫だった。


彼は東大出身であるが、彼なりの教育ビジョンによって、日本の教育を改革しようとしている。


そのビジョンが僕はほぼ共感できて、非常にモチベーションが上がった。


共感できない部分もあるが、その点についてはじっくり話し合ってみたいものだと思った。


しかし、それは彼の事情を把握すれば無理なことは明白なので、彼がネット上及び何かしらの媒体に教育論を発表してもらうのを待つ。


とか言いながら、ちょっとくらいなら話をしてくれると過信して、彼宛アドにメールをして少しだけ意見交換はした。


共感できない部分はほんとうに共感することは出来ないし、妥協することも出来ない部分であることは確認できた。


これは12月に起こった唯一充実した出来事だった。


しかし彼は、その共感できない部分を僕の理論と共通する人と提携を組んでいるので、どうにかその人から影響を受けないかと思って期待をしている。


当然、来年の就職活動にて彼の会社を受けることは言うまでもない。


明日1日で今年も終わるが、皆さんはやり残したことは無いだろうか?


僕は無いといっていい。


あとは来年をむかえるだけである。


来年も今年同様、ほとんどネット上に顔を出すことは無いと思われる私GUMOLが、今年最後のブログ更新をこれにて終了する。


最後に一言。


明日の紅白、小林幸子だけは見るように。


では、また来年お会いしましょう。良いお年を。

AD

さっさとサインしろ!

テーマ:

野球の話をしないとGUMOLではないと巷で全くの有名でない話。

ということで、中日の契約改正の話をちょっとだけ。

川上、岩瀬、井端がサインを保留しましたね。

僕の持論で言わせてもらえば、川上、井端は調子に乗りすぎていて、岩瀬はもう少し調子に乗ったほうがいいと思う。

川上は12勝8敗で3億4000万の現状維持を保留。

川上はカスですね。さっさとそのままサインしろよというオイラの気持ち。

だって、1回03年か04年のときに、17勝(7敗?)したときに1億500万から1億4500万増

の2億5000万になってるんだよ。これはあまりにも増額し過ぎだと思った。

良くて倍増の2億1000万でよかったと思う。

ここで膨大な増額を手に入れているのだから、3億超えてからそう簡単に増額されないのは当たり前で、いくら巨人阪神戦に多く登板していて成績を残すのが難しいとはいえ、12勝ごときで3億4000万に増額を望む意味が分からない。大体今年が3億円くらいで十分だったはずなのに4000万も多くもらっているのだから、今年くらいすんなりサインしろよという俺の気分。

次に、井端。2億2000万に4000万増の2億6000万を提示されて保留。保留理由は「日本一の遊撃手というプライドから3億円前後の駆け引き」らしい。

こいつもアホですね。

打率.296ですよ。3割達成していないのに増額があるわけないじゃないですか。・・・と思ったら4000万円の増額提示。喜んでサインする提示でありましょう。今年まで2億2000万ももらってたんですよ~。3割も打てず、本塁打も5本、守備に関しては確かに日本一のレベル・・・。2億2000万の現状維持でよかったんじゃないですかね。俺の予想では2000万増の2億4000万だと思ってたんですがね。2億6000万提示に保留するプライドとはどんなプライドでしょう?

最後に岩瀬。4000万増の4億3000万の単年契約か4億2000万と変動制複数年契約かで迷って保留。

おいおい。4億3000万て安すぎないかい?なんか出来高ついてなさっぽそうだし。

今年こそは5億円いくと思ってたんだけど。3年連続40Sを達成して、何年連続だったか忘れたけど50試合以上登板。横浜の佐々木なんかさっさと5億円いったのに、岩瀬はいまだ3億9000万。今回も4億3000万提示。2勝4敗43S防御率2.44で4000万しか上がらないの?中日も変な査定するなぁ。毎回のことだけど。

だってさ。

最近のマイブームは、学校経営学、監査論、プロダクトデザイン学、思春期心理学、教育学の研究。

ええ。大学院の勉強なんぞたるくてやってられない。冬休みサイコーーー!!!

では。

AD

家庭教師求む!

テーマ:

【問題】


1. 年利5%の金利で、100万円を10年間預けていた場合と30年間預けていた場合の元利合計を求めなさい。複利計算と単利計算の両方答えなさい。解答するにあたって使用した計算式も含めて解答欄に記入すること。

2. 2年後に1億円のキャッシュ・フロー(収入)が見込める事業が、今年度8000万円を費やすと実現できる。この時の内部収益率を求めよ。解答するにあたって使用した計算式も含めて解答欄に記入すること。

3. 今年度に10億円を費やせば、1年後5億円、2年後4億円、3年後2億円のキャッシュ・インを得ることが出来る。この時の内部収益率を求めよ。解答するにあたって使用した計算式も含めて解答欄に記入すること。

なんかね、関数を使うと出来るらしいんですよ。

Excelの関数で言うと、問1NPV関数、問2.3IRR関数使うと解けるらしいんですよ。

式もあるらしいんですよ。

でもその式は何をやっているのか全く分からないんですよ。

だから、誰か教えてください(切実)。

学問的には、経営学のファイナンスの領域らしいんですよ。でも、高校数学程度らしいんですよ。

実際問題、勉強していて、このファイナンスが現在の一番の強敵であります。

んで、実際会ってワンツーマンで教えてもらいたかったので、Y平兄貴には電話して、解答を求めてあるんです。Y平兄貴が「こんなん余裕過ぎて、どこで迷っているのか分からないよベイビー」って言って電話やらメールやらをくれることを信じてやみません。(まぁ、Y平くんに電話したときはぶっちゃけ我輩は名大にいたんだけどね♪いや、独り言♪♪)

AD