浪江町復興支援員愛知県拠点のブログ
  • 27Mar
    • さまざまなこと思い出す桜かな(芭蕉)

      浪江町からのお知らせ 浪江町では復興支援員事業の体制の見直しに伴い復興支援員愛知県駐在事務所を平成30年3月31日をもちまして閉鎖いたします。新しい体制での復興支援員駐在事務所の設置に関しましては、4月以降に改めて広報等で周知いたします。なお、これまで復興支援員愛知県駐在事務所から皆様方にお知らせしていました連絡用電話番号(080-6295-1499)は、今後も使用いたします。一時的に町民の皆様方にはご不便をお掛けしてしまいますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

      2
      テーマ:
  • 12Mar
    • 東日本大震災犠牲者追悼式あいち・なごや

                    宣言私たちは東日本大震災の犠牲になったおひとりおひとりを心から追悼致します。静かに目を閉じて声なき声に耳を傾けます。私たちはあなたたちを決して忘れません。私たちはこれからも被災地と被災者に心を寄せていきます。東日本大震災を教訓に災害に備えます。そして来年の3月11日に再び集うことをここに宣言致します。                        2018年3月11日東日本大震災犠牲者追悼式あいち・なごや実行委員会                     実行委員長:浜田ゆう   

      2
      テーマ:
  • 08Mar
    • ふくしま復興のあゆみ写真展

      名古屋市栄の中日ビルで「ふくしま復興のあゆみ写真展」が開催されています。3月5日(月)~11日(日)震災直後の高瀬川の写真があります。

      2
      テーマ:
  • 01Mar
    • ~震災の記憶と小さな準備の心~

      「請戸」の二階堂政博さんがお話します。         防災の気持ち   ~震災の記憶と小さな準備の心~日時:3月17日(土)13時30分受付 14時開会会場:厚木商工会議所5F  大会議室主催:公益社団法人厚木青年会議所

      2
      テーマ:
  • 21Feb
    • パネル展

      岐阜市のNPOパネル展に参加し浪江町の紹介を行っています。(2月20日~25日)場所:岐阜市 メディア・コスモス

      2
      テーマ:
  • 19Feb
    • おかざき交流・相談会

      18日、愛知県被災者支援センター主催の交流・相談会に参加し、愛知県民医連の早川先生から甲状腺についてと甲状腺エコー検診結果について説明を受けました。 また、会場にはアロマハンドトリートメントのコーナーが設けられ、希望者は気持ちよさそうに手当てを受けていました。

      1
      テーマ:
  • 25Jan
    • 心は浪江

      壁には支援員通信がびっしり。今朝の富士山、冷え込むときれいですね。

      2
      テーマ:
  • 18Jan
    • 難波京訪問

      暗越奈良街道は浪速京と平城京を結びシルクロードの終わるところです。中国の鑑真和尚もここを通って平城京に入りました。

      2
      テーマ:
  • 10Jan
    • 浪江町の方がお店をオープン

      白瀬清尉さん(田尻)が京都市伏見区に「瀬のしろ・和ダイニングバー」を本田裕典さん(権現堂)が神奈川県秦野市に「招楽・定食屋」をオープンさせました。

      3
      テーマ:
  • 27Dec
    • 今朝は雪が降っていました。愛知も年数回は雪が降りますが今年はもう3回めです。

      テーマ:
  • 25Dec
    • 福島のお米

      先週アマゾンの売れ筋ランキングで堂々の1位になっていた福島のお米を購入しました。とても美味しいお米でした。

      2
      テーマ:
  • 21Dec
    • 東海道平塚宿

      子どもが小学校へ入学する前には、両親の住む福島県に戻りたい。お母さんと子どもさんが笑顔で迎えてくれました。

      2
      テーマ:
  • 15Dec
    • 招楽

      本田さん(権現堂)は、秦野市の東海大学前に定食屋=しょうらく=を開店しました。人気はボリュームたっぷりの牛焼肉定食、生姜焼き定食、からあげ定食。ドリンク付きでたったの680円です。

      3
      テーマ:
  • 11Dec
    • 交流会に参加しました

      12月10日(日)愛知県被災者支援センター主催の「甲状腺エコー検診と相談交流会」に参加しました。エコー検診と交流会の合間には甲状腺の勉強会があり、専門医師が検査結果を易しく丁寧に解説してくれました。

      2
      テーマ:
  • 05Dec
    • 干し柿

      青丹よし奈良の都に干す柿の・・・かつては里山であったところを歩きました。

      4
      テーマ:
  • 26Nov
    • 十日市祭

      復興支援員PRブースにたくさんお集まり頂きありがとうございました。

      3
      テーマ:
  • 24Nov
  • 10Nov
    • 紅葉狩り

      秋も深まり紅葉の季節がやって来ました。尾張名古屋のケヤキです。

      2
      テーマ:
  • 09Nov
    • 絵本 「手紙 お母さんへ」

      静岡県に住む堀川文夫(権現堂)さんは、原発事故から逃げる体験を元にした絵本「手紙お母さんへ」を自費出版されました。ストーリーは貴子さん、絵は文夫さんや元塾生など19人が描かれています。完成した絵本は10月7~8日山形で開催された林間教室(別れ離れになった塾生が参集)で配布されました。  

      3
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス