タックルショップサニーデイ

   アブガルシアのアイテムを中心とする、ルアーフィッシングを専門店サニーデイの店長ブログです。


テーマ:

9月末で、渓流も禁漁。
渓流ロス真っ只中です。

 

例年はウキフカセに入るシーズンですが、今年は・・・?

 

あれこれ、新規の釣りを模索中です。

 

 

とりあえず、まずは日曜日に知多先端へウキフカセ。

16時付近満潮の、風は午後5m予報で強風。

 

先端へ途中、富具崎、内海と見てみると、入る隙間無の満員御礼。

先端へ12時くらいに到着すると、こちらも満員御礼。

桟橋で溢れたファミリーやらも流れきてる感じ。

 

適当に空いてるテトラへ。

まったり、昼ご飯食べたり、準備で13時頃スタート。

 

昨年のこの時期は、テトラへ猛進でラインブレイク多数だったので、最初からハリス1号でサイズに備える。

 

撒き餌をすると、ボラの幼魚、イワシ、サヨリが入り混じる。

ベイトっ気がモリモリで、非常に良い感じ。

下に何かいるはず!ということで、タナは2ヒロ。

 

底には、メバル、ベラ。

 

適度にポツポツ釣れてくるくらいで、イライラしない程度です。

 

開始から30分ほど経った頃、ウキがモワモワとゆっくり沈んで行く。

スピードが遅いので、小さいベイトがかかってひっぱってると思い、軽く持ち上げると・・・・

 

強い抵抗、そして激しく重い!

テトラに潜り込まれるか、ハリス切れ覚悟で巻き上げるか?

 

迷ってるうちに、テトラに潜られ、ラインブレイク。

 

 

痛恨の、例年同様のミス、繰り返し今年もヤラカス。

モンスター級の重量感から、とてつもなく自責の念にかられる。


そして、久々のモンスター級に心臓バクバク。

渓流ロスもあっという間に吹き飛び、臨戦態勢へ。

 

 

さっそく、同じポイントを攻め続ける。

 

 

表層にはベイトがどっさり。

 

 

 

 

また、ウキがモワモワモワと沈んでいく・・・
 
 
もしかして、また来た?

 

モンスターきた!

 

とりあえず、がっちりフックさせるため強めのアワセ!

根掛のようで、上がってくる気配なし。


生命反応も、ゴンゴンゴンとモンスターを思わせる重みのある動き。
 

まだ、テトラから遠いけど、ハリス1号なら多少無理しても・・・

ロッドパワーがまったく足りない感じ、リールの番手が低いことを痛感。

完全にスペック負けしてる感じ。

 

テトラではロッドファイトは当然無理、リールファイトはドラグ緩めるとライン出っ放し。

 

せめて、姿だけ見れればと思い、ゴリ巻きのリフティングに入った瞬間・・・

 

 

激しく、ロッドが跳ね上がる。

 

 

 

メインラインがぶっ飛ばされる。

 

 

 

 

 

 

終了・・・

 

 

 

 

 

忘れた渓流ロスもよみがえり、メインラインを飛ばし、モンスターの姿すら見れず、非常にモヤモヤした感じに。

 

 

 

予備の8LBが巻いてあるリールに交換すればよかった、1.5号のハリスに変えておけば良かった・・・足震わせながら、後悔ばかり。

 

 

結局、その後は小さいのがポツリポツリ、20cmくらいのグレ追加で終了。

 


あのモンスターはいったい?

帰って、布団の中でも走馬燈のようによみがえり、眠りをも妨げるモンスター。

なにものなんだーーー?



と、悩みつつフとひとつの結論に・・・
もしかして、釣ったこと無いけど、あの平たいしっぽにトゲあるやつ?


そいつに違いない!

そう思うと、すっきりして、安眠につけたとか・・・


今回は、持ちかえりも、写真も無くグダグダです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sakuraiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。