【若紫62-3】古文単語「梳る」☆ | 源氏物語イラスト訳(受験古文無料学習ツール)

【若紫62-3】古文単語「梳る」☆

右矢印イラスト訳を初めから読む

こんにちは。このブログは

源氏物語イラスト訳「古文単語」のカテゴリです。

 

古文単語には、

チェックボックス1.とにかく丸暗記して覚える

チェックボックス2.漢字イメージで覚える

チェックボックス3.文脈判断で決める

などの覚え方があります。

 

今回は、漢字で覚える古語☆

 

【今回の源氏物語】

尼君、髪かき撫でつつ
梳ることうるさがりたまへをかし御髪いとはかなうものしたまふこそあはれにうしろめたけれ。…」

   サゲサゲ↓

今回のイラスト訳はこちら

 

――――――――――――
今回出てきた古文単語
――――――――――――

■【尼君(あまぎみ)】…若紫の祖母

■【を】…対象の格助詞

■【かき撫で】…ダ行下二段動詞「かき撫づ」連用形

※【かき撫づ】…かきなでる。撫でる

■【つつ】…継続の接続助詞

■【梳(けづ)る】…髪を櫛でとかす

■【を】…対象の格助詞

■【うるさがり】…ラ行四段動詞「うるさがる」連用形

※【うるさがる】…うっとうしがる。いやがる

■【たまへ】…ハ行四段動詞「たまふ」已然形

※【たまふ】…尊敬の補助動詞(尼君⇒若紫)

■【ど】…逆接の接続助詞

■【をかし】…シク活用形容詞「をかし」の終止形

■【の】…連体修飾格の格助詞

■【御髪(みぐし)】…髪の毛の尊称

■【や】…詠嘆の間投助詞

■【いと】…とても

■【はかなく】…ク活用形容詞「はかなし」連用形

※【はかなし】…もの足りない。頼りない

■【ものしたまふ】…いらっしゃる

■【こそ】…強意の係助詞

■【あはれに】…ナリ活用形容動詞「あはれなり」連用形

※【あはれなり】…しみじみ悲しい

■【うしろめたけれ】…ク活用形容詞「うしろめたし」已然形

※【うしろめたし】…気がかりだ

 

今回は「けれにも注意しましょ♪

「重要古語一覧」もご参照ください。
 

 

―――――――――――――――
☆ 本日の古文単語「梳る ☆

―――――――――――――――

尼君、髪をかき撫でつつ、
梳ることをうるさがりたまへど、をかしの御髪や。いとはかなうものしたまふこそ、あはれにうしろめたけれ。…」

 

問)次の傍線部の説明として最も適当なものを1つ選べ。

 

1.小言を言われるとうっとうしがりなさるけれど

 

2.着物を着ることを煩わしく思ってらっしゃるけれど

 

3.櫛で髪の毛をとかすのを嫌がりなさるけれど

 

4.私のことをうるさく思っていらっしゃるけれど

 

5.髪を触られることをつらくお思いのようだけれど

 

古文読解のためには

次の3つの知識が必要です。

   下矢印

古文単語をきっちり覚える

古典文法を押さえる

古文常識を理解する

 

 

この【重要古語】カテゴリでは

今回出て来た『源氏物語』の一語一語を

詳しく解説しつつ、

 

特に今回注目したい古語をピックアップして

詳しく解説しています。

おねがいおねがいおねがい

 

 

 

今回の古語はこれ☆

ニコニコ下矢印

【梳る(けづる)

【他動詞:ラ行四段活用】

…くしで髪の毛をすく。とかす


 *小学館『全訳古語例解辞典』より

  

現代語では

「くしけずる」と入れたら

「梳る」に変換できます。

びっくり

 

 

昔のブラシ(櫛)は木製(竹製)だったので

 

 

の漢字は、すぐにイメージできるものでした。

 

 

現代では…どうかな;;

 

滝汗滝汗滝汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【答え】…

   

【若紫(第1章)の一気読みはこちら⇒

 

 

【今回の源氏物語】

尼君、髪かき撫でつつ
梳ることうるさがりたまへをかし御髪いとはかなうものしたまふこそあはれにうしろめたけれ。…」


 

過去記事リンク

尼君(あまぎみ)

を(格・接続助詞)

つつ(接続助詞)

うるさし

―がる

たまふ

ど・ども(接続助詞)

をかし

の(格助詞)

おほん(御)

や(文末)

シク活用形容詞語幹用法

いと

はかなし

ものしたまふ・ものせらる

こそ

あはれなり

に(識別)

うしろめたし(後ろめたし)

「けり」の識別

係り結びの法則

 

重要古語【あ】【い】【う】【え】【お】

重要古語【か】【き】【く】【け】【こ】

重要古語【さ】  ■【し】【す】【せ】【そ】

重要古語【た】【ち】【つ】【て】【と】

重要古語【な】  ■【に】【ぬ】【ね】【の】

重要古語【は】  ■【ひ】【ふ】【へ】【ほ】

重要古語【ま】【み】【む】【め】【も】

重要古語【や】【ゆ】【よ】【ら】~【を】

【文法・識別】  ■【勉強法・過去問】 ■【古文常識

 

ーーーーーーーーーーー

→今回のイラスト訳はこちら

→今回のイラスト解釈はこちら