【桐壺1-③】長期記憶 | 源氏物語イラスト訳(受験古文無料学習ツール)
2009年08月03日

【桐壺1-③】長期記憶

テーマ:┗【桐壺】重要古語

おかえりなさいラブラブ あいです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【今日の重要古語】

■ あまた

■ さぶらふ

■ たまふ

■ いと

やむごとなし

際(きは)

ときめく

けり

が(格助詞)

にか

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本日出てきた単語たちです!覚えてますかぁ?



人間の脳というのは、9時間以上あいだを空けて覚えたものは、

短期記憶ではなく、長期記憶になるといいます。


昨晩、原文と現代語訳とを照らし合わせながら、眠ったあなた☆

もし、今回覚えていた単語があれば、それは「長期記憶」になって

いる可能性が高いです(*^_^*)


今回覚えられなくても、重要古語は何度も出てくるので、その都度

おぼえていってくださいね(o^-')b





               アップ

こちらのサイトは、『源氏物語が面白いほどわかる本 』著者の出口先生が提唱する国語力をロジックで鍛える方法です。おすすめですよ♪



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【今日の重要古語☆答え合わせ】

■ あまた…たくさん

■ さぶらふ…おつかえする

■ たまふ…~なさる、~ていらっしゃる

■ いと…とても(打消の語を伴って、それほど~ない

やむごとなし…高貴な、すばらしい

際(きは)…身分

ときめく…寵愛を受ける

■ けり…~た(過去の助動詞

■ が(格助詞)…~で(同格の格助詞

にか…~であろうか(複合語

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


注意)

これは、あくまで今回の訳出にもとづいた単語の意味であって、辞書を見てもお分かりのように、単語の意味はこれだけではありませんよね;;

複合語」というのも、もっと深い文法的意味が隠されています;


そういうのは、またのちほど^^;

原文に即した単語の意味を覚えていくこと、覚えた単語量を増やしていくことが、古文読解を体得する「国語力」につながっていくのです!



国語力」については、当サイトもご利用くださいね(o^-')b

     ダウン

あいの部屋「国語力」で自己の力を最大限に引き出す方法



それでは、お疲れ様でしたラブラブ

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村



【関連記事】

■【桐壺1】イラスト訳

■【桐壺1】イラスト解釈


あい【源氏物語イラスト訳】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。