意味ある?検査

テーマ:

少し前に健康な猫のコロナウイルス検査は

 

あまり意味がないので薦められない

 

という話をさせていただきましたが

 

それと同じく

 

里親探しをしている子猫について

 

なんでも検査を望む人がいて

 

妊婦がいる家庭なので

 

トキソプラズマの検査をしてほしい

 

という方がいらっしゃいます

 

検便ではなく

 

トキソプラズマの血液抗体検査のご希望です

 

 

妊婦さんは不安なもので

 

トキソプラズマ感染による死産、

 

水頭症などの脳障害

 

目の疾患の関連を聞くと

 

あまりに過大に恐怖心を煽られて

 

健康な猫の

 

トキソプラズマの血液検査を希望される場合があります

 

 

当院でも症状が出ていて怪しい場合は

 

糞便検査と並行して血液の抗体検査をすることもありますが

 

基本的には健康な猫の検査をすることはありません

 

一応の説明をして

 

それでも望まれる場合は当院でも

 

検便および採血検査をしていますが

 

それはあくまで妊婦さんの不安を軽くするためで

 

陽性であっても問題はないし

 

たとえ陰性であっても絶対の安心はできません

 

 

じつは、血液中の抗体の陽性反応が出る頃には

 

トキソプラズマの感染源となるオーシストの排出期は

 

終了しており意味はなく

 

逆に陰性猫の場合は感染すると

 

オーシストを排出する可能性があるからです

 

 

そのようなあまり意味のない検査をして

 

お金を払って満足感を得るよりは

 

猫の糞便に直接さわらない

 

触った時は必ず手を洗うといった

 

基本的な衛生管理をしていただければ

 

感染防止に役立ちますので

 

あまり神経質にならず

 

猫さんとの生活を楽しんでもらえればと思います