困らないと動けない | 愛知・岐阜 コミュニケーション講座・方眼ノート講座

愛知・岐阜 コミュニケーション講座・方眼ノート講座

コミュニケーション講師
講師養成 学校授業 社員研修
方眼ノートトレーナー

岐阜 愛知 仕事もプライベートも

 

究極の幸せを手渡す人 

~夜明けをひらく女神~

 

松井 愛です。

 

究極って 2面以上の局面を持っていて どっちかが立つと どっちかが立たない

人って1面で物事をとらえがち。

どんな状況でも 私幸せだなを簡単にてにいれることが出来たら?

あなたは今よりもっと 生きやすくなるし 楽しくなるし

 

色んな人との関係もよくなっちゃう。

 

そんな幸せをお渡しする講座を展開します、

 

 

 Ultimate

 happiness

  スペシャルな毎日

 

 

 こんな時 あなたはどう考える?

 

本音トークでメルマガ

心を癒すみんなの保健室

 

写真でも毎日進化松井愛インスタへGO

 

 

本日は ちょっと失敗話

 

遡ること半年前

 

大学準備をしていた長男に

 

銀行の口座を作ってもらいたく

お願いをしました。

それは 彼にお金の管理をしてほしいからということと

 

私の手からはもう離れて管理をしてほしいからです

 

 

 

初めてだから 心配で・・・

 

私とは違って

慎重派な彼は 一人で行くということが

まず 簡単ではありません。

 

基本 何もしませんが

連れて行くということのみは

しようか。 ということで

ついていくだけをしました。

 

 

 

そして口座を作ったら・・・

 

 

口座の手続きは何とかできたそうです、

あとはキャッシュカードが届くのを待つだけ・・・・

 

のハズが

 

 

何週間経っても こない。

 

 

銀行に問い合わせてみなさいよと話し、

わかったとなったので

 

彼に一任していた私が いけなかったのか

未だ問い合わせしておらず・・・

 

息子と話したけど 何も進展がないので

しびれを切らして私が問い合わせ。

 

銀行は

「本人じゃないと対応できません」

という一点張りだったので

 

 

これは 本人が困らないといけないな

 

ということで本人にお伝え。

 

 

はい

 

 

 

 

本人 困っておりません。

 

 

もう意味がわかりません

 

 

 

 

そうこうしているうちに・・・

 

本人ではなく 私が困る事態に。

これは 私が本人と一緒に行かねばならぬ。

 

息子に聞いても忙しいらしく

銀行の窓口が開いてる時に 彼は空いていないんだそうで・・・

 

八方塞がりじゃないか・

ということでやっぱり困るのは

私だったので

 私が銀行に出向いたのでした。

 

 

子離れしたいのにな。

また甘やかしてしまった。

失敗。。。

 

 

宝石赤宝石赤宝石赤宝石赤ご案内宝石赤宝石赤宝石赤宝石赤

 

学校はどうなる?!我が子の未来はどうなる?
なんて 心配しなくてもよくなる

 推し講座!!

 

 

この先の予習にも!

この先の人生にも使える!

 

 

クローバークローバークローバー 方眼ノートfor KIDS

 

方眼ノートfor KIDSは そんな要素満載の

お母さんに体験会90分+親子で本講座3時間

できちゃう講座です。

 

 

 

 
 

 

お母さんの 体験説明会 & 親子で参加の本講座

 

ん?なんだか気になる方は

こちらからお問い合わせくださいませ。

 

 

 
90分で過去現在未来の自分を手に入れる
 
自分のやりたいこと
時間の管理
なんだかモヤっとした感情
全部まとめて すっきり!!
 
 

クローバークローバークローバー 頭のいい人はなぜ方眼ノートを使うのか?

 

宝石赤書くこと まとめることが苦手だから 

話せないなと思う方はこちらから学ぶと

効率的に学べます

 

宝石赤まさに『自分会議』

 

 

方眼ノート1DAYベーシック講座

(タイトルクリックすると 方眼ノートについて書いてありますよ)

 

方眼ノートを自分の武器にしてみませんか?

お問い合わせタグ