外壁 下塗りの大切さ!! | ショールームにてお客様のご自宅にあった塗料選びをしませんか?

ショールームにてお客様のご自宅にあった塗料選びをしませんか?

住宅リフォーム・紛争処理支援センターの登録相談員が丁寧、分りやすく建物にあった塗料、施工方法を教えます。


テーマ:
外壁の下塗り

動画・写真・言葉を添えて説明を行います


外壁の下塗りを塗る意味は様々な理由で塗装されています

モルタル壁に出来た髪の毛くらいのクラックを「ヘアークラック」と言います

ヘアークラックは下塗り塗装で補修する事が出来ます
もちろん下塗り塗料なら何でもいい訳ではありません
外壁材に合った下塗りを塗装しましょう
モルタル壁のヘアークラック埋めてくれる下塗り塗料は「フィーラー」と言われる
塗料をお勧めします


フィーラーの下塗り👈クリック 動画を見る

下地補修・下塗り塗料が適切な施工方法、塗料量が塗装されていないと
塗料が剥離を起こしてきます。
もちろん外壁材に合った下塗りを塗装しないと同じ事が起こります


鉄部のトタン壁に関しては下塗りにサビ止め塗料を塗装していきます

サビ止め塗料の下塗り👈クリック 動画を見る


下塗りにサビ止めを施工しました

下地補修・下塗り塗料が適切な施工方法、塗料量が塗装されていないと
塗料が剥がれてきます。
もちろん外壁材に合った下塗りを塗装しないと同じ事が起こります


タイル壁の下塗り塗料はタイル専用プライマー「SK#2000プライマー」を使い
タイル壁と上塗り塗料の密着を良くする為に塗装していきます

プライマー塗料の下塗り👈クリック 動画を見る

タイル壁に関しては色を変える塗装輝きを出すクリアー塗装目地に汚れが付き難い塗装の3種類の塗り替え方法があります。

下塗りを塗装する必要性はあるんだろうか


下塗り塗装はとても大切な事です

下塗り塗装は外壁材の傷んだ場所を保護し、劣化の進行を止めてくれます。
下塗り塗料がしっかりと塗装してある事により、耐久性・美観を保護してくれる上塗り塗料との密着がとてもよくなります

下塗り塗装をする前に行わないといけない事があります
屋根・外壁の洗浄👈クリック 説明・動画を見る
ひび割れ補修・下地調整👈クリック 説明・動画を見る
養生を行う事👈クリック 説明・動画を見る

下塗り塗料を塗装する前に外壁に付着した汚れや建物に起きている不具合を解決してからではないと塗装後に塗膜が浮いたり、剥がれたりする不具合が起きます。
剥がれなかったから安心できません
10年後の塗り替えの際に下塗りを塗装したら前に塗装をした塗膜が剥がれる事もあります



僕たち弊社に大切なご自宅を任せて頂けないでしょうか?
安心をお客様に自信を持ってご提供いたします


弊社には信頼の出来る「増改築相談員」がいる会社です


塗装の事なら小さな工事でも良いので弊社にご相談ください
0120-922-773
ホームページからでも無料相談承ります
















塗装屋さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス