ひび割れ補修・下地調整の大切さ! | ショールームにてお客様のご自宅にあった塗料選びをしませんか?

ショールームにてお客様のご自宅にあった塗料選びをしませんか?

住宅リフォーム・紛争処理支援センターの登録相談員が丁寧、分りやすく建物にあった塗料、施工方法を教えます。


テーマ:
ひび割れ補修・下地調整

動画・写真・言葉を添えて説明を行います

タイルのひび割れ補修・下地調整について

タイル浮き 検査👈クリック 動画を見る
タイルの中に雨水の侵入があり、浮いている箇所を打診棒で探してチョークで印を付けています


タイル 穴あけ工事👈クリック 動画を見る
チョークで印を付けた箇所にエポキシ樹脂の注入口の穴を空けています

エポキシ樹脂注入工法👈クリック 動画を見る
穴を空けた箇所にエポキシ樹脂材を注入して浮いた箇所に圧を掛けながら中から補修していきます。

補修完了です

タイルが浮いた原因はタイルの劣化により目地が割れてしい雨水の侵入を許したことです


ALC壁のひび割れ補修・下地調整について

ヘアークラックと言われている髪の毛ぐらいの小さなクラックです
この様な小さな「ひび割れ」とバカにしていますと痛い目にあいます

Vカット 下地処理👈クリック 動画を見る
機械でカットする場合とカッターナイフでカットする場合の2通りがあります。

Vカットしてみると建物の中まで割れているのが分かりますね

Vカットした箇所を補修して「レナラック(下地材)」を吹き付けて直していきます

補修した箇所が分からなくなりました
大切なご自宅に補修した跡が残ると嫌ですね

劣化したシーリングは全て撤去して新しくシーリングを打ち直していきます

シーリング工事 施工中👈クリック 動画を見る
外壁の目地・窓のサッシ周りを全て補修していきます
塗装だけでは雨漏りは止まりません
一時的に塗り替えるだけで雨漏りが止まる場合は確かにあります
ですが1~2年ぐらい雨漏りが再発します
伸びる塗料があるという業者さんが弊社にも営業に来ますが実際には伸びません。
業者様が持ってこられるサンプルは驚くほど伸びます(笑)
実際に塗料をもらい見本板に塗装して見本板を割ってみると綺麗に割れます(笑)
皆さんは騙されないでください

サイディングのシーリングも撤去してから新しく打ち直して塗り替えていきます


僕たち弊社に大切なご自宅を任せて頂けないでしょうか?
安心をお客様に自信を持ってご提供いたします



弊社には信頼の出来る「増改築相談員」がいる会社です

塗装の事なら小さな工事でも良いので弊社にご相談ください
0120-922-773

ホームページからでも無料相談承ります















塗装屋さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス