とばっちり秘話。 | 素尻同盟☆あほせぶろぐ
2019年02月12日(火) 12時01分01秒

とばっちり秘話。

テーマ:○○秘話。

ども。あほせぶん@家族のスケジュール管理アプリ・Time tree

長女が「美容室」と入れていた。

 

かねてから髪を染めてみたいと言っていた長女。

成人式が終わるまで我慢していたのを知っていた。

 

image

無事に真っ黒な髪で成人式を終えた。だから  

とうとうカラーリングだな、とすぐにわかったんだ。

 

私が初めて髪染めたのも同じ位の年齢だったろう。

思ったより明るい色になり過ぎて焦ったりとか 今思えばいい経験だ。

よきよき、学生のうちにオサレは常識の範囲で大いにやるがよい。

 

 

一方で わりとお堅い頭の相方。

事前に伝えておいた方がいいだろうな、と思ったんだ。

 

そこで 私から「髪色変えてくると思うよ」と告げたわけだが

 

 

 

「許したのか?!

 まさかとんでもない色に

 してくるんじゃないだろうな?!

 お前ちゃんと話したのか?!」

 

 

 

怒られた_ノ乙(、ン、)_

 

 

 

私は良心で教えてあげたつもりだ。なのに、

何故に 何故に

私が怒られねばならぬのだ。


髪色を明るくしてみたいなんて 誰でも経験する普通の事。

度胸のない長女のことだ、大したことにはならないでしょ。

 

怒るんなら直接本人に言えよって。

もう、後から思い返してもムカついてムカついて。

とんだとばっちりである。

 

 

やがて迎えた 美容室当日。

寝坊して慌てて長女が出かけて行ったのは昼前のこと。

美容院のあとお友達と約束あり、晩飯はいらんという。

 

相方は三女を連れてスキーのため一泊留守の日。

私は晩に二女を連れて近所の洋食屋さんでビールを飲んでいたが

一抹の不安が頭をよぎった。

 

 

もし、もし   予想を裏切り

ド金髪になってきたらどうしよう。

また怒られるのは

私ではないか( ̄□ ̄;)ξ

 

心配を口にする私の気持ちを察してか

二女が家族LINEに「髪の色かもん」と送ってくれたが

変なスタンプしか返信がない_ノ乙(、ン、)_

 

 

そうこうしているうちに、相方から返信が。

 

「紫とかピンクはダメよ」

 

 

 

 

(゚Д゚)…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なーんだ それじゃ

金髪はオッケーなのか
(´ ∀`)y~~ 
  

 


それなら私が怒られる事もなかろう。

心配して損したわ( ゚∀゚)ブハハ八八ノヽノヽノ \ / \/ \

 

 

 

 

そして 長女は帰宅したわけだが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクだった。

_||○<ガクリト・・・ _|・∴'-=シュボ -=)´Д`)・:'. グハァ!  

 

 

 

↓血の気がひいたよね。ぽちっとな

 

オマケ(゚Д゚)クワッ!  

 

ピンク頭の長女と相方が対面したその恐怖の瞬間は

私は留守だったので見ることはなかった(←逃げた)

 

相方は自室から このような物を出してきた。

 

見せてもらおうか 

シャア専用メンズビゲン使用後を(-L_- )ククク・・・

 

 

 

海苔文字弁当.com も よろしくね☆


ついったーフォロー歓迎☆  @ahoseven
follow me

 

あほせぶんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ