良いお年をお迎えください | 人は変われる‼️ 大切なあなたの応援サポーター 髙山綾子

人は変われる‼️ 大切なあなたの応援サポーター 髙山綾子

インナーチャイルドカードに出会えて、自分の人生が一段と明るくなりました。今度は私がカードの素晴らしさをお伝えする番です。明るい未来の扉を一緒に開けましょう。あなたのためにお手伝いさせてくださいね

いよいよ平成最後の大晦日

私が若い頃は昭和時代(当たり前ですが)

その頃の私達が感じていた明治時代って

すご~く遠い時代でした 

来年、新しい元号になったら

昭和時代はあの頃私が感じていた

明治時代の位置にくるんですよね(笑)

こんばんは あやこです

今年最後のブログも年末の習慣の

ちょっぴり情報をお届けします

ショートブレッドです
(英国の歴史·文化をお伝えしてたレッスンにて)

ショートブレッドはスコットランドの

伝統的なお菓子です

日本ではイギリスって言いますが

正式にはユナイテッド·オブ·キングダム

イングランド、スコットランド

北アイルランド、ウェールズの4つの国



スコットランドがUKから独立したいと

国民投票があったニュースは

記憶にある方もいるんじゃないかな?


このお菓子はとても格式が高くて

正式なアフタヌーンティーパーティーで

出せる唯一のビスケットです

そしてスコットランドでは

大晦日にその年にお世話になった人に

感謝の意味を込めてプレゼントします

日本でいうお歳暮みたいなものですね



そしてショートケーキの元でもあります

2枚のショートブレッドの間に

クリームとイチゴ🍓を挟んで

粉砂糖振りかけ最後にイチゴを飾ります

それがイギリス生まれのショートケーキ

英国のショートケーキ(紅茶レッスンにて)

ショートケーキ、ショートブレッドの

ショートとは『短い』ではなくて

『サクサクした』という意味です


スーパーマーケットなどで

ウォーカーのショートブレッドが

売っているので日本でもポピュラーに

なりつつあります


ショートブレッドはお母さんの味

だけど、ウォーカーの社長は

自社のショートブレッドの味を守るため

お母さんがショートブレッドを

作ることはなかったそうです 😱

おふくろの味、知らないんですね(笑)



これは···本当かどうかわからないですが

あの有名な『カロリーメ◯ト』は

ウォーカーのショートブレッドの形を

模したとも(確かに似てるかも😅)



平成最後の1年はあなたにとって

どんな年でしたか❓

いろんな事があったと思います

全ての出来事はあなたの素敵な未来への

大きな糧になるはずです

きっと輝く未来へと続いていると

願っています




2018年も本当に
ありがとうございました

2019年も
よろしくお願いいたします

そして
全ての方に幸運が
やってきますように
心からお祈りします💖


インナーチャイルドカードのセッション

レッスンの詳細はここから見てね💕

お申し込み·お問い合わせはこちらから


ご縁をありがとう🍀
心から愛しています💖