ギプスは、取り外し式 | 塚本整骨院の奥さんのひとりごと

塚本整骨院の奥さんのひとりごと

日々の出来事
整骨院のことを好きに書いてます


テーマ:
今回は、ギプスのお話ニコニコ

自宅で転んで
手首を骨折された患者さん爆笑


痛々しい姿で来院されました。
かなり腫れた手首あせるお顔にも傷あせる

レントゲンを協力医院で撮っていただくと、
やはり骨折汗


うちの院長は、
捻挫や打撲を診て、
レントゲンがいるかどうかの判断をして、
いらない時は撮らないのですが、

撮った方がいいと判断した時は
骨折してることが多々ありますビックリマーク
触っている症例数の経験値ですねニヤリ

わたし的には、
レントゲンは必要以上に撮らない方が良い
(放射線的に)と思っているので、
院長すごい❗️って思います。

こちらのブログにも書いてますので、
ご覧くださいね!!



と、前置きが長くなりましたが爆笑

今回の手首骨折の患者さん、
曲がってしまった骨を戻してから

院長特製の分割式ギプス
を巻きましたビックリマーク
(キャストと言うそうです)



合格うちのギプスは取り外しが
できます合格
なので、
アキュスコープ(微弱電流治療器)で
治療をしながら治していけます!!

ギプスまくと、
患部は保護されますが、
固まってしまうとかあせる
痒くなるとかあせる
1月近く巻いたままになるので
辛くなるのですが、

出来るだけ、辛くないようにおねがい
2、3日に一度は、
来てもらって
外して
洗って手
治療して
早く治るようにしていきますビックリマーク

整骨院でギプスはてなマークって
知らない方も多いようです
少し快適にニヤリ骨折を治してますアップ

急患さんは、
予約無しでも診させていただきますニコニコ
お問い合わせは、
電話078-854-1840まで
お願いします!!

まもなくLINE @も始めます!!












塚本整骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス