前回の続きですニコニコ

 

 

今回の講座

とにかくとても面白かったのですがラブ

まずなんと言っても古家さんのトークが凄かったです!!

 

古家さんのウィキ貼っておきますキラキラ

 

右矢印ウィキペディア

 

 


お話を聞いていると面白くて面白くて

ついつい声に出して笑ってしまうんです爆笑

 


 

こういう場で声に出して笑っちゃうほど面白いって

普段冷めた私としては

ありえないですくるくる

 


 

プロって凄いな

一流ってすごいなと思いながら

講座は進んでいきます右矢印

 



 

イメージは

徹子の部屋の徹子さんが古家さん

 

ゲストがゆぴさん

 

そのような感じでしたニヤニヤ



桜庭有紀子(ゆぴさん)と言う人物のこれまでと

現在の韓国生活を紐解いていきますおとめ座

 

 


ちなみに古家さんとゆぴさんは

北海道時代に一緒にお仕事をしていたそうです星

 




 

全てを書くととんでもなく長くなってしまうので

いくつかピックアップして

私なりの心の声も交えながら

思い出していきたいと思いますくるくる

 



 

まずは気になる

 


なせ、韓国に興味を持ったのか?

なぜ留学までしようと思ったのか?

 


 

これこれ、この質問。

私も今まで何十回と聞かれてきましたニヤニヤ

 


出会う韓国人にも聞かれるし

留学生同士でも必ず話題に出ました!

留学時代には、いわばお互いの共通点を探る

自己紹介のとっかかりのようなものでしたニコニコ

 

 



 

ゆぴさんの回答

ちょっと意外な理由!?

 


 

上差しもともと韓国旅行や韓国芸能人に興味があったわけでは全くない

(ここで会場は、え~?そうなの?と驚き)

 


上差しきっかけは

幼い頃にテレビで一瞬流れた北朝鮮のニュース

 

ハングルの力強い発音、響きに心を奪われ


こんなにはっきりと意思を伝えるような言語があるのかと思った

 


上差しそれが数年経って韓国語を学ぶきっかけになった


韓国語、ハングルという語学から入った

 


このような感じでしたお願い

 

 



幼少から

言葉の響きや発音に興味を持つって凄いですよねハッ

 

しかもその後、大人になって

アナウンサーやMCとして

言葉や発音を徹底的に学ぶ専門職に就いているというのがまた凄いラブ

 

 

小さい頃に興味を持つことって

本質的に好きなものなんだなと

しみじみ感じましたおねがい

 




 

かくいう私の留学は

東方神起がきっかけで韓国に興味を持ちニヤニヤ

(溺れたとも言う←)


韓国旅行にハマり

韓国料理と韓国美容が大好きになり..

という割とスタンダードな道でしたグラサン

(今更書かなくても読者さんならご存知かも)

 

 




講座の中では

ゆぴさんが日本でのキャリアを中断し

留学まで踏み切った経緯などもたっぷり話してくれて


 話は語学堂時代のことへくるくる

 


 

留学をする時にまず悩むのは住む場所や語学堂のチョイスですよね?

その辺りの話をお願いします。

 


 

ゆぴさんが選んだ語学堂は

ソガン大学でした


 

上差しソガンはとにかく会話(マラギ)のソガンと言われているほど

話すことを大事にしている学校だったのですよ

 


上差し授業中も座っているより立ち上がって

身体を動かしながらとにかく話す!そんな学校でした。

 

 




この辺りのお話は

とても懐かしい気分になりながら聞いていましたおねがい


私の周りでもソガンに通っている人はとっても多かったです

(一緒に講座に参加したひとみちゃんもソガンだった)



 

当時は

ソガンのみんな楽しそうだな~と羨ましく思ったことも多かったですキラキラ

 


日本人は欧米の外国人と同じクラスになる確率が高かったようで

いつもパーティーをしていたイメージがありますジンジャーブレッドマン

 



ソガン生のクリパに

参加させてもらったこともあります。




imageimage

 

 

懐かしい♡

 

 


 

私が通っていた延世(ヨンセ)大も大人気の学校





ヨンセの場合は文法をしっかり勉強するということが有名でしたキラキラ

 

 



中国、台湾、香港のクラスメイトが多く


当時は、同じ中国圏でしょ~?くらいの知識しかなかった私に対し

 

 

台湾や香港の子たちが

いやいや全然別の国なの

パスポートが無いと行けないし

言葉も文字も全く違うから!と言っていたのが印象的でした

 



あと名前が短すぎて

下の名前かと思ってたらフルネームだったみたいなこともよくありました 笑



 

でも、この時出会ったクラスメイト

みんなみんなまじめで純粋で本当に可愛かったな~照れ

 

 

 

中国人の子たちはとくに日本に興味津々で

私がちょっとヘアスタイルを変えるだけで

キラキラした目で質問してきて

 

オンニ今日の洋服可愛い

髪の毛可愛い

お化粧可愛いって

 

ハニカミながら話しかけてくるのデレデレ

 


あの時、もっともっと仲良くなっておけばよかった

今でも連絡が取れる関係だったら良かったのにと

 

まさか自分の人生がこんなに中国と関わることになるとは

思っていなかったので今になって思いますくるくる





ちなみに私とは全くかぶっていない時期ですが


わんわん(夫)は語学堂2年、大学4年


計6年間キョンヒ大学に留学していましたくるくる







何が凄いって

わんパパママ



学費に生活費に住居費に6年間で一体いくらかかるのでしょう。

新築で家が建てられそうです。



子供の教育にこうしてお金をかけられる家庭が何万、何十万、何百万家庭もあると考えると

中国のパワーを感じずにはいられませんくちびる




私は自分で働いて留学をしたので、真逆な環境にいたわんわんに惹かれた部分が凄く大きかったかもしれません!



ある意味憧れ。




世界中にいろいろな文化があり、教育の流れがあり、考え方があり

留学って本当に面白いです!





だいーぶ私の話が多くなってしまいましたがハッ




まだまだ

勝手にゆぴさんの講座を振り返る

記事は続きますハート






再見パンダ





AD