インターに変わってまだ1ヶ月ですが、

 
大学進学は海外のみに絞りつつある私の頭の中キョロキョロ
 
 
 
そこを見据えた時の中高はどうすればいいのかを調べていると、やっぱりボーディングスクールに通って欲しいなと。
 
 
 
色々検索した中で、今、私の夢になっているのが、
 
息子をスイスのボーディングスクールへ通わせる事キラキラ
 
ル・ロゼとまでは言わなくても、
 
安全な場所で、世界各国から生徒が集まる文字通りインターナショナルな環境で、
 
英語・フランス語・素晴らしい教養を身につけて欲しい。
 
詰め込み教育・偏差値教育ではなく、本当の学びを知ってほしい。
 
学力と同時に、自分の力を最大限に発揮出来る能力を身につけて欲しい。
 
 
 
超名門校クラスになると、年間1500万円とも言われる授業料らしいので、
 
経済的な物が本当に大きいですが、
 
せめて高校の3年間の留学を経てIBをあちらで取ってきてくれたらなぁ…なんておねがい
 
 
 
 
初めは発音が綺麗で、フランス語圏のところならフランス語も取得出来そうなカナダ!と思っていたり、
 
息子の性格はアメリカの方が向いてるんだろうな、と思ってみたり、
 
ヨーロッパ圏で大学進学なら、イギリス?なんて考えもよぎったりしました。
 
でも、今は頭の中、スイスでいっぱいですてへぺろ
 
 
 
ただ、本当に即行動に移せるかと言われたら、費用も距離も大変・・・
 
そこでまた調べていたら、マレーシアにたどり着きました!!
 
前々から主人はマレーシアへの進学も考慮すれば?と言っていたのですが、
 
私の色んな先入観がそれを拒んでいて、しっかり調べていなかったんですタラー
 
 
 
調べてみると、インターの面だけでは日本よりもかなり進んでるキラキラ
 
数年前には英国の名門校の提携校や分校のボーディングスクールも出来たため、
 
より一層、ヨーロッパ圏の名門校への進学が望めそうラブラブ
 
ケンブリッジ式も考慮しつつ、IBも目指せたら・・・
 
マレーシアも充分アリだなと。
 
何よりも費用が安いびっくり
 
生活費込で約400万ぐらいと言うから、教育面だけを考えるとすぐにでも引っ越したい音符
 
マレーシアの物価で英国の教育が出来るとあって、とても人気の様です。
 
 
 
何より、私の調べたスクールは、マレーシアでもスイスでも、
 
母国語という授業も必須のため、
 
日本語も勉強するという点が少し安心出来ました。
 
 
 
マレーシアに一旦留学してから、スイスへ~~~飛行機
 
なんて思ったりもしていて、
 
 
 
まずは今年の冬か春に1~2週間のスイス短期留学、
 
来年の夏、マレーシアへ2~3年留学を開始。
 
マレーシアに住みながら、スイスへの短期留学がてら学校選びをして、
 
中学の間にスイスのボーディングスクールへ移れればなんて夢見てます照れ
 
 
 
 
さぁ、色々準備してみようグッ
 
そうなると本当に薬の服薬が問題・・・・
 
親子留学なら、今とあまり変わらず面倒を見れるから大丈夫だと思うけど、
 
完全に寮になってしまったら、絶対服薬すら忘れるガーン
 
そんなの、絶対退学に決まってる~~~~えーん
 
 
 
息子にもスクールの話をしたら、とっても乗り気で、
 
彼自身の目標にもなった様子。
 
そうなると子供って強い。
 
今やらなければいけない事を考えているような場面が増えました爆  笑
 
 
 
実現出来るのかはわからないけど、頑張ってみよう流れ星