新歓ブログ(ラクロスの魅力) | 青山学院大学男子ラクロス部

青山学院大学男子ラクロス部

2017年度チームスローガン「徹底」


テーマ:
今日より新歓ブログがスタートします。
新入生に限らず多くの方に読んでいただけたら幸いです。


新2年の中山恵介です。僕はラクロスの魅力に関して話したいと思います。

まず、ラクロスとはチームスポーツです。だからこそ負けたらみんなのせい、勝ったらみんなのおかげです。だからこそチーム一人一人の力を出し切って勝った時の喜びは最高な物です。日本一を見たいならラクロス部に入部すべきです。
なぜ、日本一を取れるかというと、中高でラクロスをやっている人が少なくみんな大学からはじめます。だからこそ最初のスタートラインはみんな同じです。あとは自分達チームの頑張り次第で決まるから日本一を目指せます。
高校の部活で完全燃焼出来なかった人や、部活に入ってなかったなど、どのような人でも始めることが出来ます。また日本を背負って日本代表でプレーすることも夢ではありません。
野球には野球のフォーム、サッカーにはサッカーの身体の当て方、バスケにはバスケの動き、ラグビーにはラグビーのタックルがあります。それぞれのスポーツの長所を生かせる。これもラクロスの良さであると思います。

ラクロスは活動が主に朝です。朝起きは三文の徳といいますが、朝早く起きることで一日が長く感じますし、毎日きちんとした生活が出来ます。


最後に

色々なことにチャレンジ出来る最後の学生生活を素晴らしいものにしたい方は是非ラクロス部に入るべきです。それだけは自信を持って言えます。

次はなぜラクロス部に入ったかを新2年の竹田昌弘が説明してくれます。


青山学院大学男子ラクロス部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス