お久しぶりです!

テーマ:



以前とは大分容姿が変わってしまっていますが、奏菜です!ウェディングドレスを普段着にしだすというこの状況…見ているか、旦那よ!ツインリボンが似合う子になったぞ!


とりあえず、不定期にのんびりとエリンで過ごしている今日この頃です。遭遇することがあれば何処かに連れ出してやってくださると非常に助かりますよ。



それにしても、このタイトル。とりあえず魔力を高めなければならない気がするなぁ…。物理攻撃ばかりが得意になって、魔法はまったく頑張ってないんだけど…。

AD

というわけで、奏菜が料理人として成長しました。ようやくランク5か…いつ1が実装されるんでしょうね、これ…。

料理はランク8までは生産職名乗れるけど、その上になるともう戦闘職としか言えませんよね。あの城での無駄に固い食材を殴ったりネズミを排除したりするお料理教室が肉体労働すぎる!久々にやったけど、なかなかに大変ですよね。


戦闘メイドだった奏菜も、マスターシェフの服を入手して戦闘シェフメイドに転職を…いや、もうメイド服着てないメイドはメイドじゃないですね。ただの見習い戦闘シェフですね。メイドっぽいのは頭装備だけになっちゃいましたよ。

「フードマスタリ」「材料捜索」「フェスティバルフード」もスキルランクA超えましたし、採集系のスキルもちょっとずつ上がってますし…いつからこの子はこんなに料理人になっちゃったんでしょうね…才能で一番ランク高いの料理人ですよ…。


食材もレシピも幅が広くなったみたいですし、色々作ってみたいと思います。そして、誰かを太らせに行きたいなぁ…。

AD
人形遊びと音楽を頑張ればアイドルになれるという情報を得て、新しくエリンに降り立った白野がアイドルを目指すという方向性が現実味を帯びてしまいました。
何ですか。歌でファンを自分の人形化させて操るんですか。無限の傀儡製(アンリミテッドドールワークス)ですか。凄いな、アイドル。

そんな新人を横目に頑張る他キャラ。
とりあえず、奏菜の料理人としての格を上げたくて…始めたのが、ティルコへの拠点変更と聖堂バイトしながらのエッグタルト大量生産です。ほら、卵採るのも小麦刈るのも私が離れていて間にスキル制になってましたし。奏菜が料理人修行している間にこの仕様だったら小麦刈りが多少は楽になったはずなのに!温泉といい才能といい、自分が頑張っていた時には無かったシステムが増えていくんだ…!
ということで、スキル上げの為に採った卵や小麦を無駄にしないためにエッグタルト作りを。料理トレの残りもあったし、そのうちパスタも作りますよ。良ければ料理を誰か貰ってください!

料理はエルフっ子達にも少しずつやらせたいなぁ…特に、弓強化組の子。桜みたいな殴りの方が個人的に好みな子はともかく、弓を強化するなら料理は有効そうな気が…でも、そうなったら奏菜のアイデンティティーが脅かされるから少し考えます。

そんな感じで頑張ってるので、見かけたら遊んでやってくださいな。
AD