東海や関東 夕方にかけ局地的に激しい雨 土砂災害など十分注意(9/12 NHK)

 

気象庁によりますと、東北付近にある前線を伴った低気圧に向かって湿った空気が流れ込み、西日本から北日本にかけての広い範囲で大気の状態が不安定になっています。この時間、近畿から関東を中心に発達した雨雲がかかり、強い雨が降っているところがあります。

 



近畿では、12日朝、局地的に雨雲が発達し、レーダーによる解析で午前7時すぎまでの1時間に奈良県の大和高田市付近や橿原市付近、桜井市付近、天理市付近でおよそ120ミリの猛烈な雨が降ったと見られ、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表しました。

 



近畿の雨はピークをすぎましたが、東海ではこのあと数時間、関東南部では夕方にかけて、局地的に雷を伴い1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあるほか、低気圧に近い北海道ではこれから13日未明にかけて激しい雨が降るおそれがあります。(引用終了)

 

もう、この時間には落ち着かれたと思いますが、奈良県で大雨とは珍しいことです。桜井市も気になりましたが、橿原神宮前駅が冠水したのには驚いてしまいました。お見舞い申し上げます。

 

昨日(11日)主人の姉がやって来まして、「10月22日から京都・奈良に行ってくるから~。京都迎賓館の見学、橿原神宮にも行ってくるの~」と聞いたばかりでした。びっくり

 

首相官邸前で起きた事故に様々なサインが・・・(3/9)より

本日の夕方のことです。主人がスマホに付けている「八咫烏ストラップ」の右羽根が欠けているのに気がついたのです。欠けたのが今日なのかどうかは分かりません。

 

八咫烏

 

右羽根⇒右腕?麻生さんのことを言っているのかしら?ちなみに、八咫烏ストラップは2014年秋に橿原神宮(奈良県桜井市)の本殿で購入しました。(引用終了)

 

熊野那智大社にある八咫烏社

 
 
 
 
 
 
 
 

八咫烏社です。

kento1さん(@angelhonma)がシェアした投稿 -

 

那智大社前の売店でしか販売が許されていない「那智の滝」がパッケージ絵柄になった「那智黒」です。赤い八咫烏が描かれていますね。中身は他と同じです。

 

 

 

そうなんですよ。橿原神宮で購入した八咫烏ストラップが今年になって欠けてしまいました。橿原神宮は神武天皇が御祭神、天皇皇后両陛下も度々参拝に訪れております。

 

また、和歌山県で必ず目にする「那智黒」ですが、那智の滝が絵柄になっている品物を購入しました。赤い八咫烏が描かれています。そして、旅から帰って来た翌日に、皇居から救急車が出ていく夢をみました。えーん

 

もうひとつ気になっていますのは、旅のお土産を送った知人の中の一人がもうすぐお誕生日なものですから、プレゼント的なものも同梱したのですが、予定日になっても届かず、航空輸送禁止の措置がとられて陸送になってしまったのです。

 

 

 

 

その品目が何かと探りましたら、日本酒3点セットしかないのですよ。後はお菓子、置物、お守り、吉野杉のお箸などですからね~。

 

このお酒は、熊野三山(熊野本宮・那智・速玉大社)に観光客誘致をと、巫女さんをイメージして作った3人の“萌えキャラ”を活用したものです。

 

本宮てるて・・・小栗判官の妻「照手姫」から命名

那智霧乃・・・那智の滝にかかる清らかな霧をイメージし命名

速玉ナギ・・・速玉大社のご神木「なぎの木」から命名

 

 

宅配便が航空輸送禁止になったのは初めてです。但し書きにはちゃんと「お酒」と記入したのですがねぇ・・・このお酒を購入したのは串本町の景勝地「橋杭岩」の道の駅でした。以前から串本という町名も気になっておりまして、その串本町でこんな映像が撮れました。航空輸送禁止となぜかシンクロするような・・・?

 

 

 

AD