食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

パッションフルーツ、頂きました(^-^)

 

パッションフルーツは前回9月11日に色づき始めたコトを報告させて頂きましたが、その後完熟してゴールを迎えました。

完熟直前の様子。

 

9月の後半から真っ赤になり、完熟して自然落下していきました。しばらくの間、追熟しておりましたが、10月5日に切ってみましたよ。

追熟中。ツヤツヤで皮がしっかりしてます。香りは、落下直後はあまりしませんてしたが、日を追うごとに甘酸っぱく香って来ました。

 

実の重さは75gが1個、80gが2個で、小ぶりな気がしましたが、中身はご覧の通りちゃんと入っていました。爽やかな甘酸っぱさで、とても美味しく頂きましたニヤニヤ ああー、もっと沢山収穫できたら良かったのに~(^-^;

 

パッションフルーツとともに過ごしたこの夏、とっても楽しかったですね。きれいな花が咲く植物を育てるのも楽しいけれど、実が収穫できるのはまた格別です! マンゴーなんかいいなあ。とはいえ、日照、気温が足りないここ北国ではなかなか難しい事でしょうねえ。

 

来年に向けて、株の整理をして、そしてできれば挿し木を成功させたいのですがこれもまだ上手くいってないです(^-^; 試行錯誤も楽しみのうちですかねウインク

来年もっと沢山収穫出来たら、お店でお客さまにも味わって頂きたいものです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「園芸」 の記事

テーマ:

今年は園芸を色々と楽しもうと思いまして、無謀な気もしたのですが、パッションフルーツの苗を購入してみましたニコ

 

パッションフルーツ

 

トロピカルなイメージ、南国のフルーツですね。あの濃い甘酸っぱい味わいの果汁を思い出すと食べたくなってしまいますラブ

ネットで他の植物を色々見ている時に憧れのパッションフルーツの苗を見つけてしまいました。夏に、花が付きそうな状態の鉢植えで売られるものもあるそうですが、ここは苗から育ててみたい、今年は園芸マイブームなんで!

 

そうしましたら、こんなセットがありました。

「小さな緑のカーテン栽培セット」

・パッションフルーツの苗 1株

・プランター 一台

・軒まで届く幅60cmのネット

・パッションフルーツ用栽培用土(14ℓ×1 3リットル×1)

・肥料 一袋

 

このセットがあれば、届いたその日からすぐ育てられます! すぐさまクリックしてしまったのは言うまでもありませんでした。しかし、この北国で育つのだろうか。花は付くのだろうか。花が咲いても一株だけでは受粉しないのではないだろうか。クリックしてから色々と心配しましたが、まあとにかくやってみよう、と(^-^;

 

届きました。

しっかりした梱包で、箱の穴は空気孔でしょうか?パッションフルーツは傷一つなく無事に届きました。

小さな苗です。株一つで、畳一畳から二畳くらいに広がる、なんて説明もありましたが、本当にそんなに大きく育つのでしょうか??

 

ともかくも添付のプランターに植え込んでみました。蔓や葉が伸びて来たら、ネットを取り付けようと思います。まずは緑のカーテンになるように、沢山の葉がどんどん出て欲しいですね!

6月6日(月)植え込み

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)