美味しい日記~ホワイトアスパラガスと貝のソテー | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ
新型コロナウイルスに関する情報について

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。

安平産露地ものホワイトアスパラガスと帆立貝・北寄貝のソテー ウニを添えて

 

こんにちは、カザマです。

ようやく暖かくなって来たので、園芸が楽しくなって来ました。

パッションフルーツも枝葉の伸びが少し早くなりましたし、タイムの花が咲きました。

植込みのお花も元気よく咲いて、ラベンダーも蕾がふくらみ、店先の狭い畑ながらウキウキします。

ほんの一株あるシブレット(小葱)ですが、ネギ坊主が可愛いでしょうほっこり

 

 

緊急事態宣言中なのに、お店のお料理ご紹介もやりにくいのではありますが、一応、ねイヒ

安平産露地ものホワイトアスパラガスと帆立貝・北寄貝のソテー ウニを添えて

今のところ、安平産ホワイトアスパラガスは順調に入荷しております。

さすがの、秀品(最上級品)、太さ、白さ、ジューシーさ、甘み、ほんのりの青さ、抜群ですね!

北海道の初夏を代表する野菜、絶対に食べ逃さないで頂きたいですー!

(なのにコロナめー)

このホワイトアスパラガスをこんがりとソテーし、シャキシャキした歯ごたえと香ばしさを、そして帆立・北寄の甘さをともにお楽しみ下さい。とろりとしたウニも乗ってますしね!

ソースは濃いめに仕上げたソース・ブールブランです。貝に合わせた仕様でございます!

ではでは、どなた様も北海道の初夏を味わって下さいませ。

 

安平産露地ものホワイトアスパラガスと帆立貝・北寄貝のソテー ウニを添えて

ディナーB¥10000の前菜としてご賞味頂けます。