厚岸産・サロマ湖産殻付き生牡蠣

 レモンとエシャロット・ヴィネガー添え

 

こんにちは、カザマです。

ちょっと凹むことに、今朝突然テレビが映らなくなりました滝汗エエッ!!

あれこれいじってみて、結局電器屋さんに見てもらおう、とあきらめました。

静かな朝食となりました。静かでいいなあーとも思いました(笑)

ジブン「ワタシはテレビが無くても構わないけどな。」

シェフ「(間髪入れず)オレ、だめ!」

そうなんです。シェフはテレビっ子なんで、家では起きてから寝るまでテレビと親密に過ごしてます。テレビが無くては、生きていけないでしょうニヒヒヤレヤレ...

さてさて、修理代は幾らくらい掛かるのか。それによっては、新しいテレビとついでに新しい

ブルーレイディスクデッキを購入しようかしらん。←新しモノ好きなワタクシウインク

でも、シェフはケチなんで修理代が安ければいいなあ、と心配しております。

結論は、来週まで持ち越しです!

 

 

気温も下がり(懐も寒くなりそうな我が家)、カザマの牡蠣の季節が始まりました!

11月から2月まで産地直送の新鮮で美味しい牡蠣と過ごしてます。牡蠣の殻を開けて、開けて、開け続けるシェフですよニヤニヤセッセセッセ!!

 

殻付き生牡蠣は、以下のようにご用意しております。

 

厚岸・溝畑さんの「まるえもん」1個¥300

サロマ湖・五十嵐さんの「孤太郎牡蠣」1個¥350

ランチタイム・ディナータイムとも、3個よりご注文頂けます。

 

ディナーA¥4000の前菜では、「まるえもん」2個 「孤太郎牡蠣」2個 計4個

ディナーB¥6000の前菜では、「まるえもん」3個 「孤太郎牡蠣」2個 計5個

 

足りない方は、追加ご注文をどうぞ!!

産地直送でたっぷりご用意しておりますが、特に沢山召し上がりたい方は、ご希望の個数を

事前にお知らせ頂けますと幸いです。

 

厚岸産殻付き牡蠣「まるえもん」のグラタン

 フローレンス風

毎年人気の牡蠣のグラタン・シリーズも始まりました。

今月のフローレンス風は、下にほうれん草をしいて、白ワインとフュメ・ド・ポワソン(お魚出汁)でさっと茹でた牡蠣を乗せます。牡蠣の茹で汁にクリームとチーズを入れたソース・モルネをかけて焼き上げます。牡蠣の旨みとチーズのコクが美味しくて、殻に残ったソースも旨々ラブラブ

こちらはスペシャル・ランチ¥3500の前菜としてご賞味頂けます。

ディナーAの前菜としてご希望の場合は、ご予約時にご指定頂けますと確実です。

また、アラカルトでは1個¥350(3個以上でお願いします)でご用意できますが、ご予約時にご希望の個数をお知らせ下さいませ。

 

それでは、皆さま、冬の美味、新鮮な牡蠣をどうぞ存分にお楽しみ下さいませ音譜