美味しい日記~毛蟹のジュレとアボカドのムース | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。

毛蟹のジュレとアボカドのムースを重ねたミルフイユ仕立て

 

こんにちは、カザマです。

急に暑くなりましたね! 夏は大好きで歓迎なんですが、厨房の暑さには閉口します滝汗

暑さ対策としまして、シェフは夏場は半袖のポロシャツ着用で乗り切ります。一人で調理に奮闘する

シェフの作業着はすぐに汚れてしまうので、この時期はますますフレンチのシェフには見えない姿に

なりますが、どうぞご容赦を!

ワタシはホールで涼しいのですが、洗い物等で厨房に入りますので、やっぱり暑いです。普段は、

胸当て付きの黒いロングエプロンを着用していますが、この胸当てが結構暑いあせる

そこで、腰から付けるひざ下エプロンを試しに買ってみました。お尻の小さい若い素敵な女性なら

似合うのでしょうが、お腹とお尻の出た自分が付けると、、、(笑) でも、暑いのでご勘弁!!

ダイエットに励むことにしますー笑い泣き

 

 

今日はとても涼し気な一品をご紹介しますね!

毛蟹のジュレとアボカドのムースを重ねたミルフイユ仕立て

蟹を使ったお料理はいつも人気で良く出ますので、やっぱり蟹は実力者だなあと思います(笑)

グラスにアボカドのムースを敷きまして、少し冷やしてから、その上に毛蟹のお出汁でとった

ジュレを流します。これを冷やしておきまして、お出しする時に毛蟹の身をソース・ムースリーヌで

味を付けクレーム・フェッテと合わせて軽く仕上げたものをクネルの形にととのえてジュレの上に

乗せました。毛蟹の身、お出汁のジュレ、クリーミイなアボカド・ムースと美味が重なって貴方の

お口に押し寄せて参りますよ!

この夏は、これに決まり!ですねラブラブ

毛蟹のジュレとアボカドのムースを重ねたミルフイユ仕立て

スペシャルランチ¥3500・ディナーA¥4000・ムニュコンセイユ¥12000の前菜として

ご賞味頂けます。

*ディナーAではご予約の際にご指定頂けますとご用意致します。