映画「そらのレストラン」 | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

そらのレストラン

https://sorares-movie.jp/

 

北海道の人気大スター・大泉洋主演ということで観に行かれる方も多いかと思います。

自分はと言えば、せたな町の実在のチーズ工房や野菜農家さん、畜産農家さんの方々を

モデルにしたというストーリーが魅力で早速出掛けて参りました。

 

冒頭の吹雪のシーン、タクシーから降りた一人の女性らしき人物がトランクを下げて雪の

中を歩き始めましたが、信じられない思いでした! ホワイトアウトで遭難しちゃうよー滝汗

女性は凍えながらも無事、主人公の営む「海の見える牧場」の牛舎にたどり着き、熱い

ホットミルクを貰ってことなきを得ましたが、北海道以外にお住まいの方、こんな行動を

取っちゃいけませんよ。命落としますからねー。

 

こんなにも過酷な冬ですが、春が来て夏になり、なんと美しい風景でしょうか。

せたな町は北海道南西部の日本海に面した美しい町です。緑に覆われた山々、畑、牧場、

青い海と広い空。本作の主人公の奥さんとなる女性は、雑誌で見た「海の見える牧場」に

憧れてか、いやきっと人生に何か重たい深い事情があってやって来たのでしょうが、

確かに眺めているだけで癒されるような風景です。

 

その地で上質な牛乳やチーズ、無農薬の野菜、美味しい羊を育てて暮らしている人たちが

いて、やはり色々な悩み事や苦労もありながらも、仲間同士助け合い励まし合って、くだらない

冗談を飛ばして、楽しみながら良いものを作る努力をします。またその食材にほれ込み、

美味しい料理を作るシェフとも出会いました。

 

素晴らしい食材と腕の良い情熱のあるシェフによって作り出される、美味しい料理の数々。

映画はまるでファンタジーのような世界ですが、実際ここ北海道では、熱心な生産者の

方々と、志のある料理人の方々がタッグを組んでお客さまをもてなす「畑のレストラン」と

いうイベントも行われています。

北海道の食にまつわるパワーはすごいことだな、と思いますね。

美味しいものが沢山ある北海道に、ますます沢山のお客さまがいらして楽しんで頂けると

いいなあと思います。

生産者の皆さんの努力が報われる北海道にもっともっとなって行けるよう、みんなでここの

暮らしを楽しんで生きてゆきたいですねえ。

 

観てたら、旨い料理をワインと一緒に食べたくなったじゃないかニヤニヤはっぴー

 

ということで : こんな夕食に突入!

 

余市のドメーヌ・タカヒコ キュムラ ピノ・ノワール2011とナナツモリ ピノ・ノワール2012

友人の秘蔵ワインでしたが、素晴らしく旨かったです!ご馳走様~ちゅーGood☆

agneauさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス