美味しい日記~ボジョレー・ヌーヴォ解禁飲みまくりました | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

ボジョレー・ヌーヴォ解禁飲みまくりました(笑)

 

こんにちは、カザマです。

年に一度の楽しいボジョレー・ヌーヴォ祭りですニヤニヤ

ヌーヴォを味わいながら、今年の天候は良かったみたい、、、今年産のワインは期待できそう、とか

色々思いを馳せながら頂いておりますが。

で、2018年のボジョレー・ヌーヴォですが、大変濃い味わいです。そして、かなり甘みが強いです。

まあ、ワタシが頂いたのは数あるボジョレー・ヌーヴォの中からたったの7種類ですので、その7種類の

感想に過ぎないのですが、それぞれ若干のニュアンスの違いはあっても濃い目、甘めという共通項が

ありました。

今年の天候は、春先に雹が降ったり、雨がちだったり、生産量への影響はややあったようですが、

その後、特に夏から秋にかけては乾燥した暑い日々が続いたと聞いておりました。そのため、葡萄の

生育状態は大変良く健全で、糖度も上がったと思われます。

ボジョレー・ヌーヴォといえども、ワインは非常に凝縮感があり、舌に乗って来る重みと甘い果実味が

たっぷりとして、そのため酸味を強く感じるというものは少なかったです。ライトで酸味のあるヌーヴォ

というイメージとはかなり違うボジョレー・ヌーヴォでした。

ぜひ、今年のボジョレー・ヌーヴォを味わってみて下さいね!

カザマでご用意しているボジョレー・ヌーヴォはどれもグラス1杯からお試し頂けます。3杯から7杯を

セットにしてお得な価格も設定しておりますので、色々な作り手のものの違いも楽しんで頂けますよ音譜

ボジョレー・ヌーヴォのワインリストはこちらからどうぞビックリマーク

https://www.pkazama.com/nouveau.htm

 

毎日の賄で試飲し、営業中はボトルを開けるごとに味わいをチェックして今年もまたほろ酔いで

仕事をしているワタシですがデレデレGood☆

年に一度のことなので、どうぞご容赦くださいませ!

今日もまた、皆さまとご一緒にボジョレー・ヌーヴォを楽しみたいと思います。

お待ちしておりますよ~ラブラブ

agneauさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス