美味しい日記~帆立とイカとトマトと。 | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

帆立貝とイカのマリネ フルーツトマトのムースとソルベ ウニを添えて

 

こんにちは、カザマです。

北海道はお盆を過ぎると秋、と言われますが本当にそんな涼しい気温となり風も冷んやりとして参りました。この週末は気温も戻り、夏らしいお天気となりそうですが、それでももう秋の気配ですね。本当に夏は短いですニヤニヤ

 

北海道にしては蒸し暑いと思う日が多いこの夏でしたが、そのせいかお客さまに殊の外喜んで頂けた一皿をご紹介しますね!

帆立貝とイカのマリネ フルーツトマトのムースとソルベ ウニを添えて

こちらは29周年謝恩「ムニュ・デギュスタシオン」の最初の前菜なのですが、トマトを色々に姿を変え、魚介の旨みとともに召し上がって頂くものです。冷んやりした口当たりも身体に溜まった熱を払ってくれるように思います。

グラスにフルーツトマトで作ったムースを盛ります。優しいふんわりとしたなめらかな甘酸っぱさのムースです。この上にマリネした帆立貝とイカ、そしてウニを乗せて、余市産の甘いプチトマトを飾ります。その上には、フルーツトマトで作ったソルベをぽんと乗せまして、バジルのソースを添えました。

冷たいトマトの風味がお口の中を涼しく通り過ぎ、バジルの青い香りも爽やかです。甘い帆立や歯応えの良いイカ、美味しいウニがトマトのムースとともに優しく喉を心地よく滑り落ちていき、これから続く色々なお料理を召し上がって頂く準備が出来るというものですデレデレ

お皿を下げに行くと、皆さまにっこりして「美味しかった!」とお伝え下さるのが嬉しい瞬間です音譜

 

帆立貝とイカのマリネ フルーツトマトのムースとソルベ ウニを添えて 

29周年謝恩「ムニュ・デギュスタシオン」の前菜としてご賞味頂けます。

agneauさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス