美味しい日記~足寄産仔羊骨付きロース肉のロースト | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

足寄町石田めん羊牧場産仔羊骨付きロース肉のロースト フレッシュタイムの香り

 

こんにちは、カザマです。

17日(火)・18日(水)の連休を頂いておりますが、初日には大仕事がありました。

厨房機器の入れ替えです。大型冷凍冷蔵庫サラマンダー、そしてストーヴ(オーブン付きレンジ)と一挙に3台もの更新です。

冷凍冷蔵庫は今回で3台目になります。まだ支障なく作動していたものの、年数経過でメーカーのサポートが無くなることと電力消費が増えてきているため新品に入れ替えることにしました。最新の機器となりまして電力消費がかなり減るとのこと、どのくらい電気料金が下がるか楽しみですが。

サラマンダーはグラタンなど焼き色を付けたいお料理に使用する上火のみのオーブンで、ウチの得意料理の殻付き牡蠣のグラタンなど、今まで以上にきれいな焼き色が期待できます。

そして、ストーヴです。29年を目前にして、ついに入れ替えを決心致しました。開店以来苦楽を共にして来た(笑)、厨房機器の要といってよいストーヴです。当店のものは、オーブンが2台、レンジが3台、そしてプラックといいまして、フォン・ド・ヴォーやコンソメなど大型の寸胴鍋をとろ火で長時間掛けておくような時に使用する火口が備わったものです。大きなものですし、厨房のサイズにも合わせるため既製品では無く特注品になります。この先、何年営業を続けられるか、我々の年齢からいってそう長くは無いと考えられることで入れ替えに迷いはありましたが、やはり日々の仕事を快適にそして良いお料理を安定してお出しする事は最も大切なことです。

思い切りました(笑)

古いストーヴを掃除して最後にねぎらいの言葉を掛けるシェフ「お疲れさん!!」

 

作業も、機器の出し入れのため、手前にある冷蔵庫類や厨房入口の棚などをいったん撤去の必要があり、冷凍冷蔵庫の中の食材の保管とともに、大わらわの半日でした。手際よい厨房機器会社やガス会社の方々の作業により、思ったより早く片付きましたが、、、我ら老夫婦はくたびれ果てましたチーンヒーー!

でも、ピカピカの新しいストーブにこれからの仕事がより良いものになると期待して、そして大金かけたんだから頑張って少しでも長く働かなくては!と気持ちを新たにするのでした真顔キリッ!

 

設置完了して、道具類を片付けているシェフ。疲労の色がにじんでいます(笑)

 

さて、明日から新しいストーヴでの営業、楽しみです。

お肉のロースト料理なども沢山ご用意しておりますからね。

足寄町石田めん羊牧場産仔羊骨付きロース肉のロースト フレッシュタイムの香りもお勧めです!

足寄町の石田めん羊牧場さんといえば、それはもう人気のラム肉、マトン肉の生産者さんです。当店も定期的に仕入れておりますが、ただ今は骨付きロース肉のご用意となります。

店先の小さなハーブ畑ではタイムが生い茂っております。刈り取ってはドライにして保存するのはシェフの仕事、1年中特に冬場に使えるので重宝しています。今はフレッシュのものを使えるのでお肉のマリネにはふんだんに使っています。オリーブオイルとタイムでマリネして熟成させたラム肉は味わいも増して、食べ頃になっておりますよ!

夏野菜のソテーとともにシンプルに盛り付けております。シェフの腕と新品オーブンで調理するラム肉の旨みをお楽しみ下さい音譜

石田めん羊牧場産仔羊骨付きロース肉のロースト フレッシュタイムの香り

ディナーC¥8500のお肉料理としてご賞味頂けます。

agneauさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス