美味しい日記~毛蟹と帆立貝のムース、蟹のビスク | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

毛蟹と帆立貝のムース、蟹のビスクとともに

 

こんにちは、カザマです。

4月に入り、少しのんびりムードの漂うカザマです(^-^;

こういう時は、お天気の良い時を見計らって窓ガラスの掃除をしたりシルバー(ナイフやフォーク)のお手入れをしたりしています。ワインリストのお勧めも春の食材に合うものに入れ替えたり、そんなことにもじっくりと取り組めますね。

お勧めのワインは当店ホームページでもご覧頂けます。

こちらからどうぞ!

http://www.pkazama.com/vin.htm

 

4月の新しいお料理も少しずつスタートしております。

本日はこちらの、皆さまお好きな蟹を使ったお料理をご紹介致しましょうかニヤニヤ

毛蟹と帆立貝のムース、蟹のビスクとともに

帆立貝のムースに毛蟹の身と味噌をたっぷり混ぜ込んで、プリン型に入れて蒸しました。帆立貝の甘みと旨み、毛蟹の味噌風味が一体となり、なめらかでむっちりとした舌触りのムース。渡り蟹でとったお出汁のビスクをスープ皿に張りまして、毛蟹と帆立貝のムースを真ん中に置きます。その日の白身魚と帆立貝をパリッとポワレして周りに添えました。濃厚な蟹のビスクをソース代わりにした蟹味の魅力あふれる一皿です。ぜひ、お試し下さい音譜

毛蟹と帆立貝のムース、蟹のビスクとともに

ディナーB¥6000のお魚料理としてご賞味頂けます。

agneauさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス