美味しい日記~恵庭産放牧豚フィレ肉とパンチェッタのトルヌード | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

恵庭産放牧豚フィレ肉とパンチェッタのトルヌード、焼き野菜とバーニャカウダ・ソース

 

こんにちは、カザマです。

だいぶん暖かくなって来ましたね。天気予報を見ると来週はどんどん気温が上がって15℃にもなる日もあるとか! もうそんな気温がどんな感じなんだか忘れてしまったような、寒い冬の日々を過ごして来ましたが(笑) 本当にようやく春が来ますねえデレデレウレシイ!!

 

ところで、昨年インスタグラムのアカウントを取って以来、たまあに写真を上げてみたりしておりましたが。このツールをどう使っていいのか良く分からなくて、ほとんど放置でしたが、試しにこんな使い方をしようと思ってます。お店の日常をゆるい感じで、ご紹介してみよかな、と。どちらかと言うとワタシはゆるい感じというのが苦手で、ちゃんとやらなきゃと思っては、時間が掛かり過ぎたり、頻度が落ちたり、となりがちなので、ゆるく毎日、というのが目標です。とはいえ、ついつい文章が長くなったり、、、(笑)

昨日はこんな写真をアップしました。

賄いのパエリャと試飲のワインです。こんなレストランの普段の様子を綴って参りますね。よろしければ、ぜひ遊びにいらして下さい。いいね!ハートとフォローも頂けましたら、嬉しいですウインクネッ!!

フレンチレストランカザマで探して下さいね~ラブラブ

 

 

では、本日のお料理です。

恵庭産放牧豚フィレ肉とパンチェッタのトルヌード焼き野菜とバーニャカウダ・ソース

恵庭の「えこりん村」で元気に育つ美味しい豚肉です。今回はフィレ肉にパンチェッタ(塩漬け豚肉)の薄切りをくるりと巻いて(ここがトルヌード(^-^))、ソテーしています。あっさり目のフィレ肉ですから、パンチェッタの脂身と塩気が良いアクセントになりますね。ジューシーさは逃さずしっとりと、かつ焼き目は香ばしく仕上がっておりますよ。付け合わせには、春野菜や山菜を焼いて添えました。野菜に良く合う、バーニャカウダ・ソースも付けております。豚肉の焼いた香ばしい香りが立ち昇って食欲増進な一皿です音譜

 

恵庭産放牧豚フィレ肉とパンチェッタのトルヌード、焼き野菜とバーニャカウダ・ソース

ランチA¥2100・B¥2500・ディナーA¥4000のお肉料理としてご賞味頂けます。

agneauさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス