美味しい日記~足寄町石田めん羊牧場産仔羊料理 | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

足寄町石田めん羊牧場産仔羊と春野菜のナバラン

 

こんにちは、カザマです。

まだまだ寒い札幌ですが、3月ともなれば春らしい気分も楽しみたいですね。外出の際に、ダウンコートを着るのを止めてみました。代わりにストールをぐるぐる巻きで首元をカバーして街にお出かけ!

ダウン着用の沢山の方々を眺めながら、「ほら、皆さん、もうそろそろ春よ~、オホホホホ」などと、心の中で呼びかけ浮かれておりましたニヤニヤハルハル!!

何故こんなに浮かれていたかと申しますと、昨年来の経理上の色々の節目がやっと最終的に片付き、確定申告書の提出も出来て肩の荷を下ろし、そのご褒美にと「スパ&ボディリラクゼーション」を予約していたのです。今日は1日、何もしないでのんび~り過ごす日と決めて自分にはちょっと贅沢な金額を出費して(ダンナには言えない(笑))、某ホテルのスパに到着。まあ、こういうのは1年に一度くらいなんで、お目こぼしを願い、スパでゆっくり温まって全身を痛気持ちよく揉みほぐされ、香りのよいオイルでリンパマッサージもされて、極楽気分を味わいましたデレデレサイコー!!

すっかりリフレッシュして、明日からまた元気に楽しく働きます!早く、皆様にお会いしたいです。お待ちしてますよラブラブ

 

 

今月もお勧めが色々ありますが、人気の足寄町石田めん羊牧場産仔羊が入荷になっております。

いつものように枝肉で仕入れて、各部位をそれぞれのお料理に仕立ててご用意致します。

部位ごとに捌いて準備しますが、今度のお肉はどんなかなーとちょっと味見を致します。お客さまに出すような一皿に仕立てて食べてみることはできませんので(食べたいですけどね(笑))、捌いた時にちょっと小さな端肉を数切れ焼いて試食しています。

こんな感じで手近にソースがあれば添えて、無ければ塩・胡椒のみで味をみます。

今回届いたラム肉も大変いい感じですよ!サウスダウン種のオスで昨年の5月生まれの仔羊ですが、噛んだ時の程よい弾力ある歯ごたえ、ふわりと優しい香り、ぎゅっと出てくる肉汁の美味しさ、これは良いお料理に仕立てられますね!

 

少し固めの煮込みに向いた部位は、仔羊と春野菜のナバランに致します。蕪や芽キャベツ、子玉葱、インカのめざめ等と盛り付け、柔らかく煮込まれた仔羊はしっとりとして(ここ大事です)、なんとも滋味ある味わいです。

スペシャルランチ¥3500・ディナーA¥4000の主菜としてご賞味頂けます。

 

足寄町石田めん羊牧場産仔羊もも肉のロースト、山菜のソテーを添えてもご用意しております。

ローストに向くもも肉を固まりで焼いて供します。こちらも肉汁たっぷりのジューシーな味わい、仔羊の香りもより楽しめます。仔羊の骨を焼いて取るジュ・ダニョー(仔羊出汁)をベースにマデラ酒で風味付けをしたソースと、出回り始めた山菜や春野菜のソテーを添えました。

ぜひ、美味しい仔羊料理をお楽しみ下さいラブラブ

 

足寄町石田めん羊牧場産仔羊もも肉のロースト、山菜のソテーを添えて

ディナーB¥6000の主菜としてご賞味頂けます。

agneauさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス