美味しい日記~仔羊のロースト | 食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

オーストラリア産仔羊骨付き背肉のロースト、真狩産ユリ根のピュレ添え

 

こんにちは、カザマです。

松の内も過ぎましたので、玄関のお正月しめ飾りを下げてどんど焼きにして頂くために三吉神社に持って行きました。境内のお正月飾りを置かせて頂くテントに「しめ飾りや縁起物だけを置いて、紙袋などは持ちかえって下さい」と注意書きがあるのにも関わらず、大部分は持参の紙袋やレジ袋ごと置いてあります。毎年同じ状態なのですが、何故なんでしょうね? まさかあの大きな文字の注意書きが目に入らないはずは無いと思うのですが。 神様に良く思われたいワタシは、もちろん袋から出してしめ飾りだけを置いて来ました。そして、お礼のお賽銭をあげお参りをして、おみくじを引きましたが、結果は「小吉」で、「商売は損も無いが利も無い」滝汗だの、「待ち人は来たらず、待つな」笑い泣きとか「失せものは長きに出ず」チーン等々、ことごとく良い事が書いてないものでしたえー?ナンデー? 

大らかな神様は、そんな些末事など気にしてないよってコトですかね(笑)

 

 

さあ、日常の生活が馴染んで来た頃合いでしょうか。ワタシもせっせとお料理のご紹介などに励みたいと思います!

オーストラリア産仔羊骨付き背肉のロースト、真狩産ユリ根のピュレ添え

カザマでは、北海道産の仔羊やマトンも良く使いますが、オーストラリア産の仔羊も時々メニューに乗せています。どの産地もそれぞれ個性があり美味しいですね!

オーストラリア産はしっかりした羊の味わいのある肉の旨みがたっぷりの美味しさがあります。厚めにカットしてローストし、切り分けた断面のロゼ色が肉汁を含んでしっとりと本当に美味しそうで、食欲をそそります(^-^) マデラ酒のソースに、真狩産のユリ根のピュレを添えました。甘くてまったりとした口当たりのユリ根もお肉の合いの手にぴったりです。ぜひ、どうぞ音譜

 

オーストラリア産仔羊骨付き背肉のロースト、真狩産ユリ根のピュレ添え

ディナーB¥6000のお肉料理としてご賞味頂けます。

agneauさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス