食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

産地直送、牡蠣料理をどうぞ!

 

こんにちは、カザマです。

昨日は雪も少し降って、いよいよ冬も本番だなあとぶるっとしておりました(^-^; 

インフルエンザの予防接種も受けましたが、今年はワクチンが不足気味だそうですが毎年早めに予約をしているので、無事受けることができました。ちょうどシェフが誕生日の日で満64歳になりました。壁に貼ってある予防接種のポスターを見ると、65歳以上の方は通常の半額くらいで受けられるとのこと。来年はシェフも割引で受けられるんだねー、と話しながら、そんな風に社会から恩恵を受けられる年齢になるんだな、と「お年寄り」の仲間入りに感慨深く、そしてなんだか若さと遠くなる淋しさをちょっぴり感じたものでした(笑) 気持ちはバリバリ現役気分ですが、肉体が年を取るのは避けられないものですからねニヤニヤ

 

 

さて、カザマの11月は産地直送の美味しい牡蠣のシーズン・スタートであります。

牡蠣は厚岸町の溝畑さんの「まるえもん」と、サロマ湖の五十嵐さんの「孤太郎牡蠣」を取り寄せております。

「まるえもん」は、宮城の種牡蠣を厚岸で育てたもので、溝畑さんの牡蠣はどちらかといえばさっぱりした味わいでツルツルと喉ごし良く、幾つでも食べられそうな美味しいものです。

「孤太郎牡蠣」は、シングルシードで塩気も少し強く味わいも濃い目で、こちらも美味です。

どちらも小ぶりなサイズをご用意しておりまして、出来ればフランスみたいにダース単位で沢山召し上がって頂きたいですね!

ディナーB¥6000の前菜では、サロマ湖産2個、厚岸産3個の計5個お出ししています。

ディナーA¥4000の前菜(4個)でもご賞味頂けます。

単品では、3個以上でご注文お願いしております。

厚岸産1個¥300・サロマ湖産1個¥350(ランチタイムもご用意あります)

 

厚岸産殻付き牡蠣のグラタン、フローレンス風

牡蠣のグラタンはシーズン中色々なソースでお出しいたしますが、今月はグリュイエールチーズを使ったソース・モルネでご用意しております。牡蠣の下にはほうれん草を敷いております。この「ソースが美味しい!」とほっぺが落ちそうなお顔でおっしゃって下さるお客さまが大勢ですデレデレ

スペシャル・ランチ¥3500の前菜で2個付けでご用意しております。

単品(3個以上でご注文お願いします)、または追加の場合、1個¥400でご用意できます。

事前のご予約をお願い申し上げます。

 

冬の海の幸盛り合わせプラトー

プラトーにはもちろん殻付き生牡蠣入ってますよ。というか、やはり牡蠣が主役ですね!

厚岸、サロマの殻付き生牡蠣にずわい蟹、海老のフリット、ムール貝、浅利貝、ツブ貝、マリネが大皿に満載で登場します。テーブルに歓声が上がります(^^♪

アラカルト ¥3500

ディナーC¥8500・ムニュ・コンセイユ¥12000の前菜としてご用意しております。

事前のご予約をお願い申し上げます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

agneauさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。