食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。


テーマ:

栗沢町・イレンカさんの葡萄畑にて

 

10月は葡萄の収穫もたけなわ、道内のあちこちの畑で沢山の人々がせっせと葡萄の房を摘んでいます。ワタシも先日の余市町の木村農園さんに続き、翌週は空知は岩見沢の栗沢にあるイレンカさんの畑で収穫のお手つだいを致しました。

 

朝9:00頃の風景です。丘の斜面にある畑からは、岩見沢の農村風景が見渡せて、その広がりがとても気持ちよく目に飛び込んできます。お天気は曇り、思ったより寒くもありません。

 

イレンカさんの畑は全てピノ・ノワールが植えられています。

 

おお、つやつやとぷっくりと実ったピノ・ノワール!

 

霜も降り、葉っぱは紅葉しているものもあります。赤と黒のコントラストが美しいですね(^-^)

 

一列を二人で担当して、両側から収穫していきます。おおむねきれいな房が多くて、どんどんカートンに入れていけます。

 

一杯になったら、新しいカートンを持ってきて何箱になったかなあ、、、沢山収穫できましたよ!

 

お昼頃には、青空が広がり陽射しも暖かくて、楽しい作業でした。

 

葉っぱの陰から熊?!ではなく、ワタクシでございます。失礼致しましたニヤニヤ

 

収穫チームの皆さんと一緒にランチもご馳走になり、今日も良い一日となりました。ちなみにランチは、岩見沢で人気のカレー屋さんのデリバリ゛ーで美味しいく頂きましたよ。ごちそう様でした音譜

 

その日の夜遅く、イレンカの永井さんからご連絡があり、思ったより以上の収穫ができたとのことでした。文面からもはずむ気持ちが伝わってくるようで、ワタシも本当に嬉しいです。2017年産のイレンカ・ピノ・ノワールのリリースが楽しみですね。

 

ただ今当店では、2015年産のイレンカ ピノ・ノワールが少しですが、ございます。美味しいですよ~♪

どうぞお越し下さいませ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

agneauさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント