どこにでもいるような地味な女の子が不動産営業として成功するまでの物語 ~  マイ・フェア・不動産ガール

不動産営業って仕事としてどう思いますか?あんまり良い印象はないですよね?
でも、そんな不動産営業にチャレンジして成功をおさめた女の子がいます。
彼女がしてきた事がみなさんの仕事のヒントになれば幸いです。


テーマ:

「平井さん、本読みました!

 

すごくよかったです!」

 

美女読書

https://bijodoku.com/self-development/influence-people/

 

 

俺が華子のバイト先に顔を出すと、華子は大きな笑顔で俺に言った。

 

本を渡してから一週間もたってない。

 

真面目に読んでくれたんだな。

 

 

「そうか、で? どうだった?」

 

 

「はい。あの、私。

 

ずっと平井さんみたいに、人を元気づけられる人になりたいなって思ってたんですけど。

 

こういう風にすればいいんだなってことがわかりました」

 

そうか。

 

そういう褒められ方をすると照れてしまうが、素直にうれしい。

 

俺が褒められたことじゃなくって、華子がちゃんと『人を動かず』のエッセンスを学び取っていることが。

 

「まあ、俺もあの本に書かれているほど、人間ができているわけじゃないけど。

 

でも目指している。

 

まだまだできない事もたくさんあるけどな」

 

 

「そうなんですか。平井さんはすごいなってあらためて感じました。

 

私なんて、姉妹でケンカしちゃったりすると、すぐにワーって言い返しちゃって。

 

議論しちゃうんですよね。

 

そういう所、まだまだ子供なんだなって思いますけど」

 

 

「まあ、もちろん、読んだからすぐにそうなれるってわけでもないさ。

 

でも、ああ、こうすればいいだなってところがわかるだろ?

 

それが大事なんだよ。

 

それと、あの本に書いてあることは、営業に即使えるものばかりだ。

 

例えば、相手にしゃべらせるってあったろ?

 

営業の世界では7:3で相手にしゃべらせたら勝ちって言う人もいる。

 

そういうエッセンスが盛りだくさん入ってる。

 

あとな。

 

これは裏技だけど、たいていのビジネスマンがこの本の事は知ってるから、

 

『好きな本は”人を動かす”です』なんて言うと、『君、若いのにえらいねー』なんて言われるぞ(笑)」

 

 

 

「そうなんですね。すごーい。

 

ありがとうございます!」

 

 

相変わらず華子は単純だ。

 

それがいい所でもあるんだが。

 

 

「まあ、こうして本から学べることがあるんだってわかってくれたらそれでいいよ」

 

 

「はい、本、お返しするのは、今度お店にもってくればいいですか?」

 

 

「いや、返さなくていいよ。あれはプレゼントだ。

 

いいか、良い本は何度でも読み返す必要がある。

 

さっきも言ったけど、読んだからすぐに全部を理解することなんてできない。

 

ましてや、それが実行できるようになるのには、相当な時間がかかる場合がある。

 

”わかる”と”できる”は違う。

 

わかっていても、できなければ、わかってないのと同じだ。

 

できるようになるために繰り返し読んで、学んで、実践していくんだ。

 

仕事や生活で何かつまづいたりしたら、その都度、読み返す。

 

俺の家にある古本じゃなくて、わざわざ新品を買って渡したのは華子にずっと持っておいて欲しいからなんだぞ」

 

 

「そうなんですね・・・

 

いつも本当にいろいろありがとうございます」

 

 

「おう、まだまだ、たくさん読ませたい本あるからな。

 

まあ、でも華子は学校にバイトに忙しいだろから、できるだけエッセンスだけを伝えていくようにしていくけど」

 

 

「はい、これからもどんどんいろんな事教えてください。

 

私、もっといろいろな事勉強していきたいです」

 

 

「もちろん、ただ、こうして本から学べるってことがわかったら、自分でも探してみろ。

 

営業やビジネスマナーの本ならブックオフに行けば、100円でいくらでも売ってるぞ。

 

一冊の本を読んで、一行でも使えるものがあったら、それで十分だ。

 

それを実行すれば仕事が変わる。

 

ひょっとしたら人生全体も変わるかもしれない。

 

本を読むことは、たった100円で人生が変わる可能性がある

ってことだ」

 

 

「わかりました。今度本屋さん行ってみます」

 

華子をトレーニングしてみたいって思った理由の一つは、こういう華子の持つこうした素直さにある。

 

 

まだまだ始まったばかりだが、

 

なんとか今のやる気を一年持続させて欲しいと俺は思っていた。

 

 

 

★物語を順番に読むにはこちらから

 

【読者になると更新通知が届きます】

二代目不動産ガール募集しています。

その他、ご質問、ご感想、なんでもこちらからどうそ。

↓↓↓

質問・ご連絡はこちらからどうぞ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

エージェントGさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。