手の痺れ(ヘルニア) | あいゆう治療院
新型コロナウイルスに関する情報について

手の痺れ(ヘルニア)

最近子供達の症状ばかりだったので
たまには普通の症例を紹介します。

70代女性Aさん
2年前から首が回らなくなり手の痺れが出だしたので病院へ行くとヘルニアと診断されたそうです。

毎日リハビリに通ったり、紹介されて名古屋まで治療に行ったりしましたがなかなか改善されなかったそうです。
首には🐅松島モト子さんばりのコルセットを装着(古くてわかりづらいですかね😅)

そこであいゆう治療院の患者さんでもあるお友達に紹介してもらい来院。

初対面、失礼ながら第一印象は
「言う事聞いてくれないタイプ(改善しにくい)だなぁ」です。


最近そんなタイプの方には
「◯◯さんは私の経験上言う事聞いてくれないタイプなので私の経験を覆してくださいね😊」と言ってしまいます😅
もちろんAさんにもこの言葉を。

結果、3回目にはほとんど痛み痺れなし。

朝の違和感も5回目施術前の問診では違和感なしになりました。

聞けばAさん、食事改善もセルフケアも完璧にこなしてました。

痺れのセルフケアは壁ドンと自ら命名してみせてくれました😆


素晴らしい‼️
私の予想が見事に外れました。
こんな外れ方は嬉しいです。

今ではメンテナンスで月一回通ってくれています。
「だってもうあんな風になりたくないじゃん」

全てが完璧なAさんの症例でした💯