【なのはなルーム講演会】 | あいゆう治療院

【なのはなルーム講演会】


今年で4回目になる田原市伊良湖岬保育園内のなのはなルームでの講演会。

毎年冬場にやっていましたが、冬はインフルエンザなどが多く人数が集まりにくいし夏の履物について聞きたいと要望がありましたので今年2回目の講演会。
なのはなルームには保育園に入る前の0〜2歳児くらいまでの子達が来ますのでどんどん入れ替わり新しい親子が来ます。
小さいお子さん達もいますのでなるべく短くお話ししました。
・浮き指の実態
・浮き指の原因
・浮き指の対処法
・靴だけで改善した浮き指の話
・足裏のセンサーの話
・先月参加したハワイ大学人体解剖実習での足の話

などなど

ちょうど歩き始めのお子さんを持つお母さんに是非聞いてほしい話満載でした!

その後は足裏測定🦶

立たないお子さんは測定できませんが18組20人のお子さんの足裏を測定しました。

「お!めちゃくちゃイイ足‼️」と声が出てしまう程の測定結果の子がかなりの数いました。


聞けば上の子の時に私の講演を聞いてしっかり靴や履き方にはこだわっていたそうです。
嬉しいなぁ😆
少しずつ浸透してきてます。

ただ、しっかり靴や履き方にはこだわっているのに測定結果が悪い子がいました。
実はそのような子は足指をギュッとにぎってもらうと全部の指が曲がらない子が多いのです。
脳と足指の感覚が繋がってないだけなので体操をお伝えしました。
今回測定結果が悪かったお子さんのお母さん大丈夫ですよー
講演中にもお話ししましたが、子供にはミラクルが起きます😊
ミラクルを起こすためにもお母さんやお父さんが大事になってきます。

【すぐ】やってみてくださいね😉

最後になのはなルームのA先生の測定。
A先生は実は一昨年講演を聞いてあいゆう治療院の患者さんになってました。
みっちり足から姿勢はお伝えしてありましたので足裏測定もバッチリです👍

さすが!
ルーム内でも足裏の大切さを広めていってください!
最後に先生から来年度の講演の要請がありました。
来年度はまた更にパワーアップしてお届けします😊