【神戸小学校上靴モニター結果報告】 | あいゆう治療院

【神戸小学校上靴モニター結果報告】

神戸小学校の生徒の姿勢をなんとかしてください!」との依頼から昨年12月、今年6月と2回学校保健委員会で姿勢と足の指についてお話ししてきました。

学校からよく依頼があるのが「姿勢」なのですが、私はいつも足の指の重要性を話します。
何故ならば姿勢と足の指が関係してるのです。

神戸小学校で色々ヒアリングをしているとある問題点が浮上しました。

それは

上靴のかかとを踏んでいる子がたくさんいる😲
ある小学校では40人いるクラスで10人もかかとを踏んでるそうです。
でも子供達にも上靴のかかとを踏む理由があるはず!
それを知らずに「かかとを踏むな‼️」と言ってもやめません。

理由を調べると
・めんどくさい
・暑い
この2つが圧倒的に多かったです。
めんどくさいとは上靴をしっかり履くのがめんどくさいです。
学校でクロックス持っている子手を上げて!と聞くと90%くらいの子が手を上げます。
いつも簡単に脱ぎ履きできる靴を履いているから上靴をしっかり履くのがめんどくさい→そうだ‼️上靴もクロックスにしちゃえ‼️
こんな感じだと思います。

あと1つは暑い。
これは今めちゃくちゃ安くて素材の悪い上靴が売られています。素材が悪いので蒸れる→暑い💦

上靴のかかとを踏んでいれば重心は後ろになり骨盤が後傾し浮指になります。

骨盤が後傾すれば姿勢が悪くなりますので
浮指=姿勢が悪いとなります。
なので姿勢の話ばかりしていても足元がしっかりしていないと成果が出ません。

あいゆう治療院で子供達の浮指の施術していると
①姿勢を変えただけで浮指が改善する子
②靴を見直して足指トレーニングをして浮指が改善する子
③両方しっかりやらないと改善しない子
この3パターンある事がわかりました。

神戸小学校では姿勢を改善したいのはもちろん、上靴のかかとを踏む子も改善したい。
そうなるとまずは上靴でどれくらい変わるのか⁉️
あいゆう治療院では靴を変え指歩きと言う足指トレーニングをしてもらい姿勢を気をつければほぼ浮指は改善することはわかっていますが、全部やれば上靴の重要性が薄れます。
上靴だけでどれだけ変わるのかチャレンジ‼️
と言うことでPTA役員の子供達15名+教頭先生、養護教諭の先生に協力して頂きました!

先日1ヶ月後の再測定当日
「変わってるかなぁ」
「心配だなぁ」
なんて言う子供達がいる中、1人の女の子(Aちゃん)が
「私浮指すごく治ってる気がする‼️」
お!自分でもわかるくらい指がしっかりしてきた⁉️
Aちゃんの最初の測定からの変化を見てください!

凄い‼️
足指の握力も
右10.4kg→15.5kg 
左10.9kg→15.4kgへ激増‼️

その他1番心配したのが浮指でハイアーチで小指が内側に曲がる内反小趾のBくん。
1ヶ月後なんと足指が全部着いてます!
しかも足指の握力もアップ!
内反小趾の角度も
左足29.1度→22.7度
右足31.0度→27.5度
と改善しました。
※青く写ってるのは光が差し込んだ為です

結果は14人中9人浮指改善(1人欠席)
ただ、変わらない子と浮指が増えた子が5人いました。
浮指が増えた子達が何故増えたのかはこれから検証していきます。
私の経験上、姿勢を改善していけば浮指も改善すると思います。
神戸小学校の姿勢の合言葉が決まり二学期から導入されるそうです。
今回結果がイマイチだった子は合言葉で姿勢も頑張ってみてください!
結果が良かった子達は引き続き頑張って全部の指が着くように姿勢もチャレンジしてみてくださいね!
協力してくれたみんなありがとう😊

【1ヶ月マジックテープ式の上靴にしたみんなの感想】
「足指力が上がってる自信がありました」
「足の裏がピッタリフィットして歩きやすかった」
「かいだんがのぼりやすかった」
「親指が反り上がってるのが目でわかるくらい元の指にもどったので靴を変えるだけでこれほど変わるということがよくわかりました」
「前よりつまづいたり転んだりすることがなくなりました」
す、素晴らしい😭

あ、ちなみに養護教諭の先生と教頭先生の結果。
養護教諭の先生は前々から足指の話をしていたので6月17日の測定時は浮指はほとんどなし!素晴らしい✨

実は教頭先生先月はぶかぶかの靴を履いていました。足指の握力がかなり低かったのがショックだったらしく指歩き毎日やってくれて、更に靴もスニーカーに変えてくれました!今回バッチリ指が着いていて足指の握力もアップ!素晴らしい‼️引き続き頑張ってくださいね😉

今後も神戸小学校姿勢アドバイザーとして生徒達を見守っていきたいと思います!