神戸小学校での足裏測定 | あいゆう治療院

神戸小学校での足裏測定

先週の講演が終わり1週間。
再び神戸小学校に来ました。


何故かと言うと

15人の子供たちの足裏測定。

最近の子供たちは浮き指が多い。

浮き指になれば重心は後ろになり骨盤が後傾
猫背を誘発する。ケガの元になります。

ではどうしたら改善するのか⁉️
足にフィットした靴を履くことをオススメします。


フィットするにはしっかりとマジックテープか紐でしまる上靴が必須。
ただ、昔からの上靴は?

こんな感じ。
しかも最近激安な上靴が登場。
値段は数百円😱

実際買ってみて触ってみると…
生地に通気性がなくソールが硬い。硬いので歩きにくいし蒸れる。


しっかりとした上靴を履いて1か月すごしたらどれ程の変化があるのか⁉️

あいゆう治療院の患者さんではばっちり変化するが
どこも怪我をしてない子達が上靴を変えただけで変化するのか⁉️
15人分の上靴を寄付して協力してもらっています。

1ヶ月後の測定が楽しみです。

↑浮き指MAX!