///TAPE TAPE TAPE/// Part 1 | CONCENTRATE

CONCENTRATE

〒153-0061 東京都目黒区上目黒1-3-9 藤谷ビル1F

TEL : 03-6451-0534


テーマ:

PERVERSE EYE ON THE WORLD (ひねくれた視点)

コチラの言葉はご存知でしょうか!?

1996年よりスタートした〈AG〉ですが、その設立当初よりあるブランドの基本的理念となります。

- デザイナーの先天的な気質と後天的な影響によるものとして、

独特の世界観を表現する事を意味しています。-

 

ブランド設立より支持してくれている方にはお馴染みかと思いますが、

最近知った方にはあまり馴染みのない言葉かとは思います。

 

2011年よりブランドを引き継いだ現在も尚、

使われている言葉となります。

 

そちらの言葉を用いてそれをアイテムのデザインに落とし込んでいます。

過去のシーズンでも使われていましたが、今期18S/Sでは特に多く見られる、

PERVERSE EYE ON THE WORLD

 

アウター/パンツ/カットソーと様々なアイテムに取り入れていますが、

その中から今回のご紹介では、

カットソーフォーカスしたBLOGとなります。

それでは、ご覧下さい。

 

 

DOLMAN L/S "tape"    / CREW TEE "tape"

 

PERVERSE EYE ON THE WORLD

コチラをテープにプリントし、接ぎの部分に縫い合わせることで、

アクセント的デザインを施されています。

 

どちらのタイプのカットソーも、ベースのシルエットはドルマンスリーブに仕上げ、

ヨーク部分の生地をバイアスに取り、

そこから袖にかけて、テープを縫いつけています。

 

フロントから見るとシンプルなカットソーとなりますが、

バックスタイルで魅せれるデザイン性を持たせています。

 

 

肩周りからショートスリーブ部分は程よいゆとりを持たせ、

そこから袖口に掛けては緩やかながらもテーパードを掛ける事であまりルーズ過ぎず、

袖に溜まりを見せるシルエットとなっています。

 

袖はカットオフ処理となり、

このカットオフ処理は一枚では勿論、アウター/シャツなどの下のインナーとして利用した時には、

カットオフならではのアクセントを醸し出してくれます。

※S/SタイプもL/S同様にカットオフ処理となります。

 

 

裾はロック仕上げとなり、フロントを通常の着丈設定にバックを長めにし、

ヒップが隠れるぐらいの着丈となります。

また、サイドにはスリットを入れる事でタンクトップを挟んだ時などには、

よりレイヤー感を演出しやすいディテールとなります。

※S/Sタイプはサイドにスリットは入らずカットオフ処理となります。

 

カラー展開は豊富な4色展開となっています。

定番のWHITE/BLACKに、

差し色としても使いやすい、N.YELLOW/BLUEとなっています。

 

それでは、次のBLOGではスタイリングを交えてご紹介させていただきます。

次のBLOGも続けてご覧ください。



CONCENTRATE

〒153-0061 東京都目黒区上目黒1-3-9 藤谷ビル1F
TEL : 03-6451-0534

CONCENTRATEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス